ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
天体の回転について
JUGEMテーマ:読書

〈ハヤカワSFシリーズ Jコレクション 〉宇宙旅行へ導く案内役は、美少女のエレベーターガールだった……萌えとニュートン力学が無垢な青年の魂を揺さぶる表題作他、書き下ろしを含む全8篇を収録。『海を見る人』に続く最新SF短篇集

科学文明と無縁に育った青年が天空にのびる“天橋立”で出会った女の子は、とびきり可愛い宇宙旅行の案内係だった――無垢な若者が初体験するめくるめく恋と大気圏離脱を描いた表題作、“ロボット工学の三原則”の間隙を突く「灰色の車輪」、男女の権利格差が逆転した社会の秘密を描く「性交体験者」、異星人との驚くべき最悪の(ワースト)コンタクトが語られる「三〇〇万」等、バラエティに富んだアイデアを論理的に突き詰めた、全8篇収録の奇想SF博物館。『海を見る人』に続く傑作ハードSF短篇集。
早川書房HPより

かなり面白いです。
表紙がなぜか妙に萌え系?でビックリしたんですが、ちゃんと小林さんだった。
8つのSF短編集。さすがに高レベルです。

表題作は、宇宙にエレベーターで行くお話。
軌道エレベーターといえば、『妙なる技の乙女たち』小川一水(ポプラ社)(感想は→こちら)もこのネタでした。最近では当たり前?
いろいろお勉強にもなりました。
やっぱり魅力的だなあって思います。早く現実になればいいのに。

と、これとこの次の物語がわりと普通だったので、油断したら来ましたよ♪
「性交体験者」はエログロです。
冒頭からだんだんグロくなってく感じ?なので、グロが苦手な人にはオススメできません…(と念のため書いておく)

お気に入りは、小説教室の生徒と先生のやりとりとオチが素敵?な「あの日」と、人類が短期記憶しかもてなくなった「盗まれた昨日」。この記憶ネタは、こないだ読んだ著者の『モザイク事件帳』(東京創元社)(感想は→こちら)でも見たな。
面白いです。
|  ◆小林泰三 | 20:41 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
モザイク事件帳
JUGEMテーマ:読書

犯人当て、安楽椅子探偵、日常の謎、バカミス……ミステリでお馴染みの7つの「お題」を解くのは、マッドサイエンティストに記憶障害の探偵、超天才殺人者! 一筋縄ではいかない狂った事件、犯人、探偵を巧緻な論理で寄せ木細工(モザイク)のように組み上げた、叙述トリックの名手としても知られる鬼才の真骨頂。精密な論理が、そこはかとない黒い笑いを構築する待望のミステリ連作集。
東京創元社HPより

すごくご無沙汰の小林さん。
表紙の雰囲気とは裏腹に、笑えて力が抜ける感じの作品が並びました。
過去の作品の個性的な登場人物が出てきてます。
7編の短編集。
それぞれの作品に、「犯人当て」「安楽椅子探偵」などのジャンルが明記。
ある意味半分種明かしされてるようなものなんだけど、こういう作りも面白かったです。

一番インパクトがあったのが「バカミス」がお題の「更新世の殺人」。
いやはや、すごかったです(>_<)//
そもそも事件からしてバカやし、解決もめちゃくちゃおバカ。
それでいいのか、と思わず登場人物と同じツッコミが…
そして「日常の謎」の「路上に捨てられたパン屑の研究」がお気に入りでした。

オーソドックスなミステリから、トンデモ?ミステリまでなんともバラエティに富んだ一冊。
楽しかったです。
|  ◆小林泰三 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS