ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
My name is TAKETOO
評価:
ヒキタ クニオ
文藝春秋
¥ 1,680
(2008-04)
JUGEMテーマ:読書

しなやかな筋肉と強靭な心を持つ無敵のバレエダンサー。しかし肉体の衰えか、または他のダンサーの追い上げか、不穏な気配が漂う

2044年のエネルギー革命以後、世界の勢力地図が大きく塗りかえられた2060年の第18回ペルフェクション。バレエダンサーの精神と肉体の限界まで試されるこのコンクールは、ワンシーズン、世界3カ国を転戦して開かれる。今期はエネルギーを手中にし、現在世界で最も裕福なオーストラリアから始まった――。
5年連続ペルフェクションの勝者である武任を襲う肉体の老化、追走者、権力と陰謀――。闘うバレエダンサーの過酷な運命と究極の美しさを描く、今までにないエンターテイメントの誕生です。(SY)
文藝春秋HPより

ヒキタクニオさん、なんつーかいろいろ引き出しのある人だ。こんな話とは思わずに読んだのだけど、なかなか凄かった。

近未来のスポーツ(なんとバレエ!)を描いたお話。
世界ではエネルギー革命が起こって、アメリカが没落しオーストラリアがかつてのその位置に存在してる。
スポーツの世界ではドーピングは当たり前、一流選手の周りには様々な思惑(まあ主に金)を持った人たちが群がる。

主人公〈武任〉は、ペルフェクションと呼ばれるバレエ・サーキットを闘うバレエダンサー。
ペルフェクションでは演技のほかに、体内の薬物量(ドーピング・インプレッション)や金属量(メカニック・インプレッション:ダンサーはその足を手術してインプラント型のポワントを埋め込みチタンの舞台で踊る)が採点の対象。ドクター・トレーナー・メカニックなどなどひとつのチームで優勝を狙う。
このペルフェクションで5年連続優勝、今期も…というところから物語ははじまる。
とにかく設定が細かい。けど、その設定が面白かった。
ペルフェクション、見たくなります。

ペルフェクションに勝つためとはいえ、徹底した体調管理が凄まじく、ただただ尊敬。
〈武任〉のバレエに対する姿勢がとにかくかっこええ。
何でも突き詰めていくと、こういう感じになるんかなあ。
なんだかいろんなものが削ぎ落とされて、魂が磨かれて…とにかく美しい。

身体の衰え、若きライバルの存在、暗躍するスポンサー…
それらに正面から立ち向かう人間〈武任〉にしびれます。
〈武任〉という、究極の身体を作り上げたと自負する〈チーム・タケトウ〉の面々もいい。
結局、科学がどれだけ進歩しても大切なことはそんなに変わらない。

今年はオリンピックイヤーでスポーツ観戦好きの私は楽しみにしてるんですが、水泳の水着問題とかいろいろ思うところがありました。
「泳ぐのは俺だ」、すごくわかります。
|  ◆ヒキタクニオ | 21:59 | comments(5) | trackbacks(1) | pookmark |
負の紋章
評価:
ヒキタ クニオ
徳間書店
¥ 1,890
(2008-01)
JUGEMテーマ:読書

石渡宗介、45歳。妻・由美子と小学生の一人娘・佳奈との三人暮らし。
平凡ながら幸せだった家庭は一夜で崩壊した。
留守番中の佳奈が行方不明になったのだ。4日後、娘は無残な死体で見つかった。全身に無数の噛み傷が残る異常な殺害状況だった・・・・。
平凡なサラリーマンが遭遇する悲劇。凄絶な復讐ロードノベル。
徳間書店HPより

ちょっとあらすじで想像してたのと違ったかな。いや、あらすじの通りではあるんだけど、期待してた感じじゃなかった。
約500ページ。長い読書でした。辛かった…

とにかくオタクの話なんですよ。
それは別にいいんだけど、なんか偏ってる感じがして…

小学生の娘を殺されて父親が犯人探しに乗り出すんだけど、特に根拠もなく秋葉へ繰り出す。犯人はオタクと目星をつけて…
って感じなんですけど、ちょっと都合よすぎでないかい?

主人公の味方になるオタクもいるんだけど、基本的に偏見に満ちたオタク論が展開されます。同意できるところもなくもないけど、一般論にしちゃうのはどうかしら。

正義のオタク?達の協力を得て、復讐を果たそうとする主人公。
ラストちょっと意外な展開だったんですけど、あんまり好みのお話ではありませんでした。残念。
|  ◆ヒキタクニオ | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS