ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
聖域
評価:
大倉 崇裕
東京創元社
¥ 1,890
(2008-05)
JUGEMテーマ:読書

安西おまえはなぜ死んだ? マッキンリーを極めたほどの男が、なぜ難易度の低い塩尻岳で滑落したのか。事故か、自殺か、それとも――3年前のある事故以来、山に背を向けて生きていた草庭は、好敵手であり親友だった安西の死の謎を解き明かすため、再び山と向き合うことを決意する。すべてが山へと繋がる、悲劇の鎖を断ち切るために――。

「山岳ミステリを書くのは、私の目標でもあり願いでもあった」と語る気鋭が放つ、全編山の匂いに満ちた渾身の力作。著者の新境地にして新たな代表作登場!!
東京創元社HPより

大倉さん、『オチケン!―Rakugo Club The Key to Solving Mysteries 』(理論社)(感想はこちら)しか多分読んでないんですが、全然イメージ違いました。
正統派山岳ミステリ。
面白かったです。

山がとにかく美しく、厳しく、存在感が大きかったような気がします。
冬山はさすがに無理ですが、ちょっと登山したくなるかも…
大倉さん、山男だったらしくなるほどと。

身近の親しく大切な人を亡くした遭難事故。
その人たちを知る者にとっては疑惑の事件。そして調べるうちに不審な点が次々と浮かび上がってきて…
ミステリとしても楽しめましたが、基本的には〈草庭〉のための物語と思いました。
挫折と再生。
再生と山って絵になりすぎ。
ラスト、感動的でした。
|  ◆大倉崇裕 | 23:52 | comments(10) | trackbacks(4) | pookmark |
オチケン!―Rakugo Club The Key to Solving Mysteries
JUGEMテーマ:読書

ひょんなことから、廃部寸前の落語研究会(オチケン)に強制的に入部させられた越智健一。落語のことなんてまるで知らない彼にとっては、先輩2人の会話もちんぷんかんぷん。そんな中、学校で奇妙な事件が起きて……。連作中編ミステリー
理論社HPより

理論社のミステリーYA!シリーズ。ヤングアダルトのシリーズが多く出てる中で、このシリーズってあんまりヒット作ない印象なんですが(^_^;)

かる〜く、さくさく読めました。
落語に興味はあるものの、主人公と同様まるで知らないので、ちょっとお勉強にもなったかな?
名人芸?といわれる岸先輩の落語を聞いてみたくなりました。
全校放送にのるってのはちょっといいね。

それにしても、越智君はもうちょっとちゃんと授業に出たほうがいいです。
|  ◆大倉崇裕 | 20:23 | comments(12) | trackbacks(4) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS