ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ゴーストハント7 扉を開けて
JUGEMテーマ:読書 
能登の事件の後、東京への帰路についた一行は、道に迷ってダム湖畔のキャンプ場にたどり着いてしまう。ナルの突然のSPR解散宣言に戸惑う麻衣たちは、急遽、湖畔のバンガローに滞在することに。そこへ舞い込んだ、廃校になった小学校の調査依頼。幽霊が出るという校舎には、恐るべき罠が仕掛けられていた——。すべての謎が明らかにされる最終巻。驚愕の真実とは!?
メディアファクトリーHPより

お、終わった…
今年はなんというかゴーストハントの一年だったです。
久しぶりに次の巻が出るのを楽しみに待つってのを体験できた。いや、他にも続きを楽しみにしてる本っていっぱいあるんだけど、これは復刊で刊行予定がはじめから決まってたし。
隔月刊ってのが私には何気に結構いいペースだったな。
読み終わった今思うことといえば、寂しい。もう次は無いのかと思うと寂しすぎる!なんとかなんないですか?小野先生!!

ところで、感想を書こうと思って確認したら、何気に1巻目読んだ後の書き込みが全然ない…あれだけ夢中になってたのに。
そして感想を書いたのが、このシリーズの中では内容的にあんまり…(というか結構内容覚えてて新鮮味がない)という1巻と7巻とは!
まあおいおい書いていけたらいいかな。残しとこうかな。3〜5巻あたりが好きなんだけど。

それにしてもこうして全巻通して読んでみると、はじめから結構伏線張られてたんだなとびっくり。
どのへんまでリライトされてるのかわかんないけど、少女向けにしてはなんつーか理屈っぽいよなあと。心霊現象についてのいろんな薀蓄興味深く読めたけど、昔はどんな風に読んでたんだろ?記憶が無いのがちょっと悔しい。
7巻は本当にまとめの巻という感じですね。伏線の回収の巻。

全巻購入特典の特別冊子が気になるんですが、いなださんと祖父江さんのイラストFAXとか書いてあるので、小野さんのからみはないのかなあ?番外編とか載ってるなら欲しいんだけど。悩み中。

それにしてもこれで終わりなんて本当に寂しいので、続編を大いに期待したいです。
とりあえず、もう1作ある『悪夢の棲む家 (上) ゴースト・ハント』 (講談社X文庫―ホワイトハート)(おっと、こちらも入手困難じゃないですか。持ってて良かった)もついでに復刊して欲しいです。
|  ◆小野不由美 | 18:17 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
ゴーストハント 旧校舎怪談
評価:
小野不由美
メディアファクトリー
¥ 1,260
(2010-11-19)

JUGEMテーマ:読書 
ナルこと渋谷一也率いる〈渋谷サイキックリサーチ/SPR〉の活躍を描いた、小野不由美のホラー小説シリーズの総称。89年刊行の第1弾『悪霊がいっぱい!?』(講談社)から92年のシリーズ完結編『悪霊だってヘイキ!』まで計7作が発表された。98年にはいなだ詩穂の手によってコミック版『ゴーストハント』シリーズの連載がスタート。97年にはラジオドラマ版、2006年にはテレビアニメ版も制作された。シリーズ開始以来約20年を経た今日でも多くのファンに熱烈な支持を受けている、小野不由美の代表作のひとつである。長く入手困難な状態が続いてきたが、このほど大幅な加筆を施した完全版として復活を遂げる。
メディアファクトリーHPより

懐かしい!
小野さんの悪霊シリーズ、出会ったのは結構遅くて、私が最初に読んだのはピンクじゃなくて白いほうの『悪夢の棲む家 (上) ゴースト・ハント』(講談社)でした。
「十二国記」にもはまってて、それでは、過去の作品も…って思ったのは覚えてるんだけど、当時は簡単に手に入ったのかな?
全部読んだかは自信ないですが、最後のお話は読んだ。あ、あとがきが面白かった記憶がうっすら。

で、記念すべきシリーズ一作目のこの作品は、漫画(『ゴーストハント(1)』 (講談社漫画文庫))で読んだのこともあるのかもしれないけど、結構何回か読んでるなあ、かなり覚えてるなあという印象でした。

リライトという話だったので、白いほうの文庫みたいに3人称になってたりして、とか思ってたんですが、それだと手を入れすぎか。
記憶自体があやふやなので、どのあたりが変わってるかとかは全然わかんなかったです。

文庫で出してくれたらなお良かったんだけどなあ。
とりあえず、懐かしい気持ちで読んで行きたいと思っております。
|  ◆小野不由美 | 20:57 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS