ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
さやかの季節
評価:
藤野 千夜
光文社
¥ 1,470
(2007-09-21)
今が、この時間がいちばん贅沢だと気づくまで

『ベジタブルハイツ物語』で女子高生だったさやかが大学に入ってはじめての一人暮らし。
小さなつまずきに大泣きしたり、急にいろいろ嫌になったり。かと思えば突然前向きな気持ちになったり。大学でできた大人な友達。軽薄な前カレ。穏やかな恋人。相変わらずしつこく電話してくる父親、そして児童劇団時代のライバル、海野かつ子――。
ゆるやかに過ぎていく日々が、たまらなく愛しい青春の物語。
光文社HPより

『ベジタブルハイツ物語』(光文社)!!
すっかり忘れてて、〈海野かつこ〉ってどっかででてきたよな〜どこやっけ?とか思ってのんきに読んでました。
続編だったのですね(^_^;)って正確には舞台が同じ?

それはさておき。
主人公が何にも考えてなくって、そのへんでちょっとイライラしてしまいました。
恋人はいいやつなのにね。
どこが良かったんだろう…って余計なお世話ですが。

でもまあ普通の、大学生の生活なのかなとか思ったり。
楽しそうでええよね〜、という見方も。
もうちょっとちゃんとし〜やってやっぱり思ってしまうけど、この時期って私もこんなもん(方向は違いますが!)やったかもしれんとか…

それにしてもこの表紙って……
|  ◆藤野千夜 | 20:38 | comments(3) | trackbacks(1) | pookmark |
中等部超能力戦争
評価:
藤野 千夜
双葉社
¥ 1,680
(2007-05)
「なにかおかしな力がある」と噂されている小清水さんは、三つ編みの優等生少女。はるかはそのわがままに振り回される毎日だ。恋に生きたいはるかと、小説家志望の小清水さん。ぎくしゃくした関係はしだいにひびわれて……。今、静かに二人の「戦争」がはじまった。
双葉社HPより

ちょっと、読む前に想像してた話とは違いました。
中学生が超能力でドンパチする話だと思ってた…

しかしこれは真面目な?中学生の物語でした。
彼女に関係すると悪いことが起きるよ〜みたいな噂されて、周囲から避けられてる同級生と親友になってしまった〈はるか〉が主人公。

この世代の残酷さとか、毎日を過ごす切実さとかがとってもリアルでわかる気がした。
同級生の友達同士の中でなんとなく感じてる上下関係とか。依存関係とか。
イケズな話だ。
でも繊細。この辺の描写は素晴らしいです。

やっぱり不安定だった自分の中学生時代を思い出して、懐かしく思いつつちょっぴり暗い気持ちになってしまいました(あんまりいい思い出がないんです…)。
|  ◆藤野千夜 | 22:32 | comments(6) | trackbacks(1) | pookmark |
主婦と恋愛
主婦と恋愛

『主婦と恋愛』藤野千夜(小学館)

なんか、イライラする話。

4年前の日韓開催のワールドカップの時の話である意味タイムリー。
タイトルを聞くと主婦の不倫の話かなと思ったんやけど、そうでもなかった。なんていうか、主婦が不倫に憧れる話?

とにかく主人公の主婦に全く共感できない。
もう全部が自意識過剰で空回りしまくり。初恋の話が出た時はなんやこの気持ち悪い女はと思ってしまった。

主婦の一人称で書かれてるせいか周りの登場人物もちっとも魅力がないんですよ。
なんか他の人って普通の人じゃないかなと思うんですけど、奥さんの目から見るとなんか嫌な人たちに見えてしまう。
アンタが悪いんよ、って感じ。

やっぱりこのイライラは主人公がどうもこうも嫌いだからかな?
気持ち悪い話でした。
|  ◆藤野千夜 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS