ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
9月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書

黒猫9月の気になる新刊メモ 文庫編

9/ 4『無限遠』香納諒一(小学館文庫)
   『ROMES 06』五條瑛(徳間文庫)
   『池袋ウエストゲートパーク7 Gボーイズ冬戦争』石田衣良(文春文庫)
   『PINK』柴田よしき
   『行方不明者』折原一
   『エデン』五條瑛
   『ガールズ・ブルー(2)』あさのあつこ
   『学園のパーシモン』井上荒野
   『息がとまるほど』唯川恵
   『誤読日記』斎藤美奈子
   『俳風三麗花』三田完
   『玻璃の天』北村薫
9/ 5『逃亡作法 TURD ON THE RUN(上)(下)』東山彰良(宝島社文庫)
   『林檎と蛇のゲーム』森川楓子
9/ 8『月下の恋人』浅田次郎(光文社文庫)
   『心臓と左手座間味くんの推理』石持浅海
   『赫眼』三津田信三
9/ 9『源氏物語5 御法〜早蕨 』大塚ひかり(ちくま文庫)
9/10『こちらの事情』森浩美(双葉文庫)

9/15『空飛ぶタイヤ(上)(下)』池井戸潤(講談社文庫)
   『絲的メイソウ』絲山秋子
   『ジョナさん』片川優子
   『駐在刑事』笹本稜平
   『茶室殺人伝説』今野敏
   『鏡の影』佐藤亜紀
   『闇の底』薬丸岳
9/18『マルコの夢』栗田有紀(集英社文庫)
   『われら冷たき闇に』藤堂志津子
9/19『それからはスープのことばかり考えて暮らした』吉田篤弘(中公文庫)

9/25『女王様と私』歌野晶午(角川文庫)
   『ユグドラジルの覇者(仮)』桂木希
   『漆黒の王子』初野晴
   『ひまわりの祝祭』藤原伊織
   『吾輩はシャーロック・ホームズである』柳広司
   『GOSICK―ゴシック―』桜庭一樹
   『ロスト・チャイルド』桂美人
   『受命』帚木蓬生
   『首挽村の殺人』大村友貴美
9/29『ティッシュペーパー・ボーイ』有吉玉青(新潮文庫)
   『四度目の氷河期』荻原浩
   『ボトルネック』米澤穂信
   『シュガーな俺』平山瑞穂

9/上旬『愚か者の盟約』佐々木譲(ハヤカワ文庫JA)
9/中旬『樹縛』永井するみ(創元推理文庫)
9/下旬『赤い竪琴』津原泰水
    『堂場警部補の挑戦』蒼井上鷹
    『樹霊』鳥飼否宇
    『天冥の標(1)(上)(下)』小川一水(ハヤカワ文庫JA)
| 新刊メモ・文庫 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
8月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書
  8月の気になる新刊メモ 文庫編
 
重い…重すぎ…というのが、新しい管理者ページの印象であります。
うちのパソコンがご老体ってのもありますが、ひとつの記事書くのにこれまでの3倍くらい時間がかかってしまう(-_-;)ありえん!!
 さておき、先月文庫メモをサボったら、お買い物に大変不便をしたので、今月はきちんと更新します。
8/ 4『浮世でランチ』山崎ナオコーラ(河出文庫)
    『栄光なき凱旋(下)』真保裕一(文春文庫)
    『伯林蝋人形館』皆川博子
    『陰陽師 首』夢枕獏
    『楽園のしっぽ』村山由佳
    『あめふらし』長野まゆみ
    『どれくらいの愛情』白石一文
8/ 6『若くない日々』藤堂志津子(幻冬舎文庫)
    『日々の考え』よしもとばなな
    『無銭優雅』山田詠美
    『Lady Go』桂望実
    『犬坊里美の冒険』島田荘司(光文社文庫)
    『水上のパッサカリア』海野碧
    『ぶぶ漬け伝説の謎』北森鴻
    『千一夜の館の殺人』芦辺拓
    『STORY BOX 01』森見登美彦ほか(小学館文庫)
8/ 7『今夜は、心だけ抱いて』唯川恵(朝日文庫)

8/11『シャドウ』道尾秀介(創元推理文庫)
8/12『NO.6[ナンバーシックス]#5』あさのあつこ(講談社文庫)
    『震災列島』石黒耀
    『獣の奏者 闘蛇編』『獣の奏者 王獣編』上橋菜穂子
    『波に座る男たち』梶尾真治
    『東京ダモイ』鏑木蓮
    『特殊防諜班 凶星降臨』今野敏
    『帝都衛星軌道』島田荘司
    『三年坂 火の夢』早瀬乱
    『赤い指』東野圭吾
8/20『水銀虫』朱川湊人(集英社文庫)
    『ツアー1989』中島京子

8/22『夢の浮橋』倉橋由美子(中公文庫)
    『さくら草』永井するみ(創元推理文庫)
8/25『雷の季節の終わりに』恒川光太郎(角川ホラー文庫)
    『風車祭(上)(下)』池上永一(角川文庫)
    『町田康全歌詞集 1977〜2005』町田康
    『海賊モア船長の憂鬱(上)(下)』多島斗志之
    『はじまりはオトコトモダチ』吉野万里子(MF文庫 ダ・ヴィンチ)
    『ストーム・ブリング・ワールド』沖方丁
8/28『六〇〇〇度の愛』鹿島田真希(新潮文庫)
    『九月の恋と出会うまで』松尾由美
    『四十日と四十夜のメルヘン』青木淳悟
    『花宵道中』宮木あや子
    『此処彼処』
    『看守眼』横山秀夫
    『少年になり、本を買うのだ桜庭一樹読書日記』桜庭一樹(創元ライブラリ)
    『さよならの次にくる〈新学期編〉』似鳥鶏(創元推理文庫)
    『幻竜苑事件』太田忠司
    『手焼き煎餅の密室』谷原秋桜子
8/31『陽気なギャングの日常と襲撃』伊坂幸太郎(祥伝社文庫)
    『いなかのせんきょ』藤谷治
| 新刊メモ・文庫 | 09:05 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
6月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書

小雨6月の新刊メモ 文庫編

宿題分です(^_^;)

6/ 5『怪物が街にやってくる』今野敏(朝日文庫)
    『なんにもうまくいかないわ』平安寿子(徳間文庫)
6/10『源氏物語4 若菜上〜夕霧 』大塚ひかり(ちくま文庫)
    『続明暗』水村美苗
   『栄光なき凱旋(上)』真保裕一(文春文庫)
    『戦争の法』佐藤亜紀
    『ドラママチ』角田光代
    『モノレールねこ』加納朋子
    『少し変わった子あります』森博嗣

6/11『ひかりをすくう』橋本紡(光文社)
    『Bランクの恋人』平安寿子
    『竜巻ガール』垣谷美雨(双葉文庫)
6/12『ジョナさん』片川優子(講談社文庫)
    『あやまち』沢村凜
    『貴船菊の白』柴田よしき(祥伝社文庫)

6/23『ミーナの行進』小川洋子(中公文庫)
    『テースト・オブ・苦虫(3)』町田康
    『瓦礫の矜持』五條瑛
6/25『もののはずみ』堀江敏幸(角川文庫)
    『海賊モア船長の憂鬱(上)下)(仮)』多島斗志之
6/26『蜂蜜色の瞳おいしいコーヒーのいれ方 SECOND SEASON(1)』村山由佳(集英社文庫)
    『終末のフール』伊坂幸太郎
    『ベーコン』井上荒野
    『夜の朝顔』豊島ミホ
    『でいごの花の下に』池永陽
    『僕は運動おんち』枡野浩一
6/27『風が強く吹いている』三浦しをん(新潮文庫)
    『きつねのはなし』森見登美彦
    『片眼の猿Oneeyed monkeys』道尾秀介
    『レインツリーの国』有川浩

6/下旬『千年の黙異本源氏物語』森谷明子(創元推理文庫)
    『月光亭事件』太田忠司

車(RV)おまけのコミック編は続きから
続きを読む >>
| 新刊メモ・文庫 | 21:51 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
5月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書

スポーツ5月の新刊メモ 文庫編

6月分も、と思ったんですが力尽きました。

5/ 1『犬神族の拳』今野敏(徳間文庫)
5/ 8『群青』宮木あや子(小学館文庫)
    『主婦と恋愛』藤野千夜
   『ダナエ』藤原伊織(文春文庫)
    『ケッヘル(上)(下)』中山可穂
    『強運の持ち主』瀬尾まいこ
5/ 9『当確への布石(上)(下)』高山聖史(宝島社)

5/11『夏の階段』梨屋アリエ(ピュアフル文庫)
   『君は永遠にそいつらより若い』津村記久子(ちくま文庫)
5/12『猫島ハウスの騒動』若竹七海(光文社文庫)
    『さすらい(仮)』東山彰良
    『学ばない探偵たちの学園』東川篤哉
    『他諺の空似ことわざ人類学』米原万里
5/14『トーキョー・バビロン(上)(下)』雫井脩介(双葉文庫)←こんなんあったっけ?
    『少年時代』池永陽
5/15『件獣 人工憑霊蠱猫』化野燐(講談社文庫)
    『肝、焼ける』朝倉かすみ
    『私らしく あの場所へ』アンソロジー
    『独断流「読書」必勝法』清水義範/西原理恵子
    『遊戯』藤原伊織
5/20『エンド・ゲーム常野物語』恩田陸(集英社文庫)
    『初恋温泉』吉田修一
    『今ここにいるぼくらは』川端裕人

5/23『生きる歓び』保坂和志(中公文庫)
    『夜をゆく飛行機』角田光代
5/28『12星座の恋物語』角田光代/鏡リュウジ(新潮文庫)

5/上旬『スペース』加納朋子(創元推理文庫)

車(RV)おまけのコミック編は続きから
続きを読む >>
| 新刊メモ・文庫 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書

桜4月の新刊メモ 文庫編

すっかり忘れてました。

4/ 1『血涙(上)(下)新楊家将』北方謙三(PHP文庫)
    『蒼の悔恨』堂場瞬一
4/ 3『黒い天使になりたい』谷村志穂(河出文庫)
    『マングースの尻尾』笹本稜平(徳間文庫)
    『RYU』柴田哲孝
4/ 4『コーリング 闇からの声』柳原慧(宝島社文庫)
4/ 7『またたび峠』藤谷治(小学館文庫)
4/ 9『ルパンの消息』横山秀夫(光文社文庫)
    『疾風ガール』誉田哲也
    『シンデレラ・ティース』坂木司
    『あの日にドライブ』荻原浩
4/10『月夜に鴉が啼けば』岩井志麻子(幻冬舎文庫)
    『吉原手引草』松井今朝子
    『人生の旅をゆく』よしもとばなな
    『チエちゃんと私』よしもとばなな(文春文庫)
    『ありふれた風景画』あさのあつこ
    『風に舞いあがるビニールシート』森絵都

4/14『花水木 東京湾臨海署安積班』今野敏(ハルキ文庫)
4/15『件獣 人工憑霊蠱猫』化野燐(講談社文庫)
    『名探偵はもういない』霧舎巧
    『刑事の墓場』首藤瓜於
    『ぼくのメジャースプーン』辻村深月
    『夕子ちゃんの近道』長嶋有
    『転落』永嶋恵美
    『ルート350』古川日出男
    『ぜつぼう』本谷有希子
4/17『シー・ラブズ・ユー』小路幸也(集英社)
    『男は敵、女もっと敵』山本幸久

4/23『夜の公園』川上弘美(中公文庫)
    『双調 平家物語(1)序の巻 飛鳥の巻』橋本治
4/25『海の底』有川浩(角川書店)
    『五郎治殿御始末』浅田次郎(新潮文庫)
    『コルセット』姫野カオルコ
    『芥子の花 金春屋ゴメス』西條奈加
    『その街の今は』柴崎友香
    『ひとがた流し』北村薫

4/上旬『愚行録』貫井徳郎(創元推理文庫)
     『ラストラン』佐々木譲(ポプラ文庫)
4/中旬『ニッポン硬貨の謎エラリー・クイーン最後の事件』北村薫(創元推理文庫)
4/下旬『犬は勘定に入れません(上)(下)』コニー・ウィリス/大森望訳

自動車おまけのコミック編は続きから
続きを読む >>
| 新刊メモ・文庫 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書

猫3月の新刊メモ 文庫編

寒さもそろそろ終わりに近づいてます。たぶん。
寒いのは嫌いだけど、もうすぐ花粉の季節がやってきますね。
もうず〜っとマスクして通勤、ということになりそうです。

3/ 4『新学期』長野まゆみ(河出文庫)
    『柔らかい土をふんで、』金井美恵子
3/ 5『ブレイクスルー・トライアル』伊園旬(宝島社文庫)
3/ 6『おとり捜査官・北見志穂(1)触覚』山田正紀(朝日文庫)
    『モップガール』加藤実秋(小学館文庫)
    『いつか棺桶はやってくる』藤谷治
    『激流(上)(下)』柴田よしき(徳間文庫)
    『あがない』中野順一
    『月光』誉田哲也
3/10『ブルーハーツ』前川麻子(ピュアフル文庫)
    『私小説 from left to right』水村美苗(ちくま文庫)
    『源氏物語(3)玉鬘〜藤裏葉』大塚ひかり
    『町長選挙』奥田英朗(文春文庫)
    『深淵のガランス』北森鴻
    『にょっ記』穂村弘
    『キぐるみ(で、醜さを隠そうとした少年のはなし)』D〔di:〕

3/12『シートン「探偵」動物記』柳広司(光文社文庫)
    『豚を盗む』佐藤正午
    『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』島田荘司←復刊!
    『エバーグリーン』豊島ミホ(双葉文庫)
    『二枚舌は極楽へ行く』蒼井上鷹
3/13『『ギロチン城』殺人事件』北山猛邦(講談社文庫)
    『妖怪アパートの幽雅な日常(2)』香月日輪
    『クリスマステロル』佐藤友哉
    『厭魅の如き憑くもの』三津田信三
3/19『空は、今日も、青いか?』石田衣良(集英社文庫)
    『桜ハウス』藤堂志津子
    『いつもの朝に(上)(下)』今邑彩

3/23『ゆりかごで眠れ(上)(下)』垣根涼介(中公文庫)
3/25『四季シリーズ“春”編(仮)』飯田雪子(ビレッジブックス)
    『死相学探偵2 四隅の魔』三津田信三(角川ホラー文庫)
    『土壇場譚』平山夢明
    『臓物大展覧会』小林泰三
    『少女七竈と七人の可愛そうな大人』桜庭一樹(角川文庫)
    『アイの物語(仮)』山本弘
    『チョコリエッタ』大島真寿美
    『早春賦』山田正紀
3/28『僕僕先生』仁木英之(新潮文庫)

3/上旬『秋期限定栗きんとん事件(下)』米澤穂信(創元推理文庫)
3/中旬『配達あかずきん成風堂書店事件メモ』大崎梢

自動車おまけのコミック編は続きから
続きを読む >>
| 新刊メモ・文庫 | 21:11 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |
2月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書

結晶2月の新刊メモ 文庫編

今日は第140回芥川賞・直木賞受賞作品の発表の日でした。
芥川賞は、津村記久子さんの『ポトスライムの舟』(未刊)。
津村さん結構好きなので嬉しいです。発売されたら読もう♪

直木賞は、2作品受賞。
ひとつめは、天童荒太さんの『悼む人』(文藝春秋)
天童さん、実は割とはっきり苦手なんですが、マッチョイに「21世紀の最高傑作」と言わせた作品。なんとなく読まないといけない気がして、手配中。手元に届くにはもうちっとかかりそうですが。
ふたつめは、山本兼一さん。
『利休にたずねよ』(PHP研究所)
こちらもそのうち読むかも。

と前置きが長くなりましたが、今年一発目の文庫メモです。

2/ 6『そして名探偵は生まれた』歌野晶午(祥伝社文庫)
   『KAPPA』柴田哲孝(徳間書店)
2/10『東京ヴァンパイア・ファイナンス』真藤順丈(電撃文庫)
    『雪蟷螂』紅玉いづき
   『情夫』藤堂志津子(幻冬舎文庫)
    『スコッチ・ゲーム』西澤保彦
    『声だけが耳に残る』山崎マキコ
    『現実入門』穂村弘(光文社文庫)
   『ないもの、あります』クラフト・エヴィング商會(ちくま文庫)
   『沖で待つ』絲山秋子(文春文庫)
    『凸凹デイズ』山本幸久
    『Op.ローズダスト絖罩隋拱^羸寡

2/12『九杯目には早すぎる』蒼井上鷹(双葉文庫)
2/13『40 翼ふたたび』石田衣良(講談社文庫)
2/20『屋久島ジュウソウ』森絵都(集英社文庫)
    『そろそろくる』中島たい子
    『天使の屍』貫井徳郎

2/23『ジウ(3)新世界秩序』誉田哲也(中公文庫)
2/25『青山娼館』小池真理子(角川文庫)
    『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』桜庭一樹
    『一千一秒の日々』島本理生
    『センチメンタル・サバイバル』平安寿子
    『女たちは二度遊ぶ』吉田修一
    『わくらば日記』朱川湊人
    『きみの歌が聞きたい』野中柊
    『美丘』石田衣良
    『恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。』角田光代
2/28『しあわせのねだん』角田光代(新潮文庫)
    『海』小川洋子
    『なんとなくな日々』川上弘美
    『杉浦日向子の食・道・楽』杉浦日向子
    『おぱらばん』堀江敏幸
    『誰よりも美しい妻』井上荒野
    『パーマネント野ばら』西原理恵子
    『生きてるだけで、愛。』本谷有希子

2/上旬『チョコレートビースト』加藤実秋(創元推理文庫)
2/中旬『秋期限定栗金飩事件紂焚勝法拱鈍景羶

自動車おまけのコミック編は続きから
続きを読む >>
| 新刊メモ・文庫 | 22:18 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
1月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書

凧1月の新刊メモ 文庫編

大幅に遅れましたが文庫メモです。
来年はもうちょっと文庫とかも読んでいきたいなあ。

1/ 8『独白するユニバーサル横メルカトル』平山夢明(光文社文庫)
    『顔のない敵』石持浅海
    『78(ナナハチ)』吉田篤弘(小学館文庫)
    『虹色天気雨』大島真寿美
     『ジェネラル・ルージュの凱旋絖隋抒て佳此癖島社文庫)←刊行ペースあがってきた?
    『草原からの使者沙高樓綺譚』浅田次郎(徳間文庫)
1/ 9『ネクロポリス絖隋找古栂Α閉日文庫)
    『空ばかり見ていた』吉田篤弘(文春文庫)
    『まほろ駅前多田便利軒』三浦しをん
    『三年身籠る』唯野未歩子
1/10『セカンドウィンド◆拈鄒祥(ピュアフル文庫)

1/15『ガール』奥田英朗(講談社文庫)
    『七姫幻想』森谷明子(双葉文庫)
1/20『ヘヴィンリー・ブルー』村山由佳(集英社文庫)
    『犬のしっぽを撫でながら』小川洋子
    『はるがいったら』飛鳥井千砂
    『the TEAM(仮)』井上夢人

1/23『ジウ(2)警視庁特殊急襲部隊』誉田哲也(中公文庫)
    『安徳天皇漂海記』宇月原晴明
1/24『カポネ絖隋拑監8一(角川文庫)
    『クラッシュ』楡周平
    『トーキョー・プリズン』柳広司
    『眼球綺譚』綾辻行人
1/28『制服捜査』佐々木譲(新潮文庫)
    『Story Seller(1)』
    『風の墓碑銘絖隋拉菊逎▲
    『ビッグバン宇宙論絖隋戰汽ぅ皀鵝Ε轡

1/上旬『天涯の砦』小川一水(ハヤカワ文庫JA)

自動車おまけのコミック編は続きから
続きを読む >>
| 新刊メモ・文庫 | 16:03 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
12月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書

ツリー12月の新刊メモ 文庫編

いよいよ、本格的に寒くなってきました。
パソコン部屋は寒いので、憂鬱です。朝も全然起きられません。
ああ、冬眠したい……
本のほうはようやく読書モード突入♪ですが、12月ちょっとギョッとするくらい少ない??
年末は出費がかさむのでまあ……

12/ 1『彩雲国物語 黒蝶は檻にとらわれる』雪乃紗衣(角川ビーンズ文庫)
12/ 4『蝶』皆川博子(文春文庫)
     『月への梯子』樋口有介
     『悲劇週間』矢作俊彦
     『希望』永井するみ
12/ 5『ミシン2/カサコ』嶽本野ばら(小学館文庫)
12/ 9『バルト海の復讐』田中芳樹(光文社文庫)
     『第九の日』瀬名秀明
     『時の“風”に吹かれて』梶尾真治

12/12『ヒトクイマジカル〈殺戮奇術の匂宮兄妹〉』西尾維新(講談社文庫)
12/16『深爪』中山可穂(集英社文庫)
     『タイムマシンのつくり方広瀬正・小説全集(6)』広瀬正
12/20『ジウ警視庁特殊犯捜査係』誉田哲也(中公文庫)

12/24『押入れのちよ』荻原浩(新潮文庫)     
12/25『夜は短し歩けよ乙女』森見登美彦(角川文庫)

12/上旬『福家警部補の挨拶』大倉崇裕(創元推理文庫)
12/中旬『雪の断章』佐々木丸美(創元推理文庫)
     『綺譚集』津原泰水

遊園地おまけのコミック編は続きから
続きを読む >>
| 新刊メモ・文庫 | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
11月の気になる新刊メモ 文庫編
JUGEMテーマ:読書

きのこブルー11月の新刊メモ 文庫編

またまた遅れ気味ですが、新刊メモです。

11/ 4『フルタイムライフ』柴崎友香(河出文庫)
11/ 7『絶対、最強の恋のうた』中村航(小学館文庫)
     『ズームーデイズ』井上荒野
     『戦場のガールズライフ』吉川トリコ
     『黄泉路の犬南方署強行犯係』近藤史恵(徳間文庫)
     『宮尾本 平家物語(2)白虎之巻』宮尾登美子(文春文庫)
     『アンボス・ムンドス』桐野夏生
     『イルカ』よしもとばなな
     『遠くて浅い海』ヒキタクニオ
     『シャイロックの子供たち』池井戸潤
     『Jの神話』乾くるみ
11/10『雨にもまけず粗茶一服(下)』松村栄子(ピュアフル文庫)
     『百年の誤読』岡野宏文/豊崎由美(ちくま文庫)

11/11『イヴの夜』小川勝己(光文社文庫)
     『オイディプス症候群(上)(下)』笠井潔
11/13『2005年のロケットボーイズ』五十嵐貴久(双葉文庫)
     『Presents』角田光代/松尾たいこ
11/14『死都日本』石黒耀(講談社文庫)
     『凍りのくじら』辻村深月
     『日暮らし(上)(中)(下)』宮部みゆき
     『探偵伯爵と僕』森博嗣
11/20『バスジャック』三崎亜記(集英社文庫)
     『深爪』中山可穂

11/22『螺鈿迷宮』海堂尊(角川文庫)
     『白の鳥と黒の鳥』いしいしんじ
     『シュレディンガーの哲学する猫』竹内薫/竹内さなみ(中公文庫)
     『双調 平家物語(1)序の巻 飛鳥の巻』橋本治
11/27『旅ゆけばネコ』岩合光昭(新潮文庫)
     『最後の恋』アンソロジー
     『七つの死者の便り』アンソロジー
     『眠れぬ真珠』石田衣良
     『沼地のある森を抜けて』梨木香歩
     『猫泥棒と木曜日のキッチン』橋本紡
     『うそうそ』畠中恵
     『みずうみ』よしもとばなな

あと、ポプラ文庫から江戸川乱歩の『少年探偵団』のシリーズの刊行がはじまります。中旬ごろ。

遊園地おまけのコミック編は続きから
続きを読む >>
| 新刊メモ・文庫 | 21:30 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS