ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
泣き虫弱虫 諸葛孔明 第弐部
評価:
酒見 賢一
文藝春秋
¥ 1,890
(2007-02)
奇怪な衣装、得意技は放火……。軍神・諸葛孔明の虚像を描く酒見版『三国志』第二弾では、孔明出廬後から長坂坡の戦いまでが描かれる
文藝春秋HPより

いや、あの、もうかなり好きみたいです、私。

第一部のときも大絶賛していたワタクシですが、今回も面白かった。
あまりの面白さに読み終わるのがもったいなくてもったいぶってたら、話忘れたりして(←鳥頭)もっともったいない感じになってしまった…

相変わらず著者のつっこみが冴えわたってます。
なんかずっと変な微笑をもらしながら読んでました。
登場人物は万国ビックリショウか奇人変人大集合みたいになってるので三国志が茶化されるのが嫌な方にはオススメできませんが…

いまだ長坂坡の戦いなので先は長い長い。
どこまで書くのか。どこまでも書いて欲しいが無理かな…

別冊文藝春秋でしたね、確か。むむ…
そして私の中で三国志ブーム!
といってもみんなやたら長いので腰が引け気味なんですが…とりあえず、ジュブナイルとか読んで喜んでます。
漫画とか読みたい。
|  ◆酒見賢一 | 21:59 | comments(11) | trackbacks(3) | pookmark |
泣き虫弱虫諸葛孔明
評価:
酒見 賢一
文藝春秋
¥ 2,000
(2004-11-25)
口喧嘩無敗。いざとなったら火計(放火)の策。神算鬼謀の大軍師か?自堕落、色欲三昧、ヤクザ以下の変奇郎か?諸葛孔明の虚像に迫る、酒見版『三国志』登場。「ほんとうの孔明は、こんな人じゃなかったと思う」(作者談)。
「BOOK」データベースより

げげ。
すげえおもろい。
なんだかだらだらずっと読んでたい感じの本でした。

実際結構だらだらと長い本で、いつまでたっても終わらない気がするんですがそれもまた嬉しいみたいな。
この本では「三顧の礼」までが描かれています。

タイトルから想像してたのとは全然違って、まあとにかく孔明がものすごい変人!だったというお話。
孔明の言動もその周りの人たちもかなりおかしいけど、それを突っ込む著者の呟きがまさに抱腹絶倒!

終わるのがもったいないくらいでした。
とはいえこの本を読んだのは理由は、以前あまりのぶ厚さに断念したのの再挑戦であって、それを決意させたのは第二部が発売されているからなのでした♪
もっと早く読んどけば良かった、とも思うけどおかげで今度はそう間をおかずに読めるかも知れないです(今のところ未定なんですけどね)。

いやはや、すごいもん読んだわ。
第二部がものすごく楽しみ。ぐふふモゴモゴ
|  ◆酒見賢一 | 19:53 | comments(6) | trackbacks(3) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS