ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ハッピーエンドにさよならを
評価:
歌野 晶午
角川書店
¥ 1,575
(2007-09)
事件の裏には多種多様な殺意が存在する――。一風変わった殺人の動機に焦点を当てる著者初の短編作品集。

望みどおりの結末になることなんて、現実ではめったにないと思いませんか?

小説の企みに満ちた、アンチ・ハッピーエンド・ストーリー
前人未到のミステリ四冠を達成した偉才が仕掛ける未曾有の殺意
角川書店HPより

ちょっと感想がたまりまくってるので今日はもう一冊。

面白いんですけど、最初からこれはハッピーエンドにはならないってわかってたので、それがちょっと…
最初は能天気な感じなんだけど、これはブラックな展開になるのねと思いながら読んでしまって驚きは半減かもしれなかったです。ちょっともったいない?

ひとつひとつのお話は短くてさくさく読めました。
表紙が結構可愛かった。
|  ◆歌野晶午 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
密室殺人ゲーム王手飛車取り
評価:
歌野 晶午
講談社
¥ 1,040
(2007-01-12)
小説の愉しみと企みに充ち満ちた問題作!
あなたも必ず歌野晶午の虜になる!!

<頭狂人><044APD><aXe><ザンギャ君><伴道全教授>。奇妙なニックネームをもつ5人がインターネット上で殺人推理ゲームの出題をしあっている。密室、アリバイ崩し、ダイイングメッセージ、犯人当てなどなど。ただし、ここで語られる殺人はすべて、現実に発生していた。出題者の手で実行ずみなのである……。茫然自失のラストまでページをめくる手がとまらない、歌野本格の粋を心して噛み締めよ!
講談社HPより

帰省の時に持って帰ったノベルスです。
新書、久しぶり。軽くて読みやすい♪

登場人物たちがただ問題を出題するためだかに実際に殺人を行って、それをチャットで推理していく…という設定がものすごく悪趣味で胸糞悪い感じなんですが、ミステリとしてはなかなか楽しめてしまいました…
それにしてもこういう設定、あんまり珍しくなくなってしまったなあ。
このお話結構前に思いついてたものらしくて、こういう話が今なら世に出せるっていうのってどうよとかちょっと思いました。

さて。
仲間内で順番に出題していくという形式なので、ちょっと読みきりっぽい。
ひとつひとつの謎はあんまり大したことないというか、それでよく警察につかまらんなあという気もしなくもないんですが、登場人物のキャラクターが立っててそれなりに楽しく読めました(しかし最初はこのハンドルネームがうっとうしくてうっとうしくて)。
推理もなんだか切れがなかったけど、まああんまりバシバシ当てられたんでは小説になりませんわな。
それにしても間違え方がしょぼすぎる…

ただ主人公の件……私は騙されてしまいました。
思い込みって恐ろしい…この著者にはいつもこれでやられてる感じがします。
ラストはちょっと微妙だったかも。
私的には一番最後のゲームは別にいらんかったかな…
|  ◆歌野晶午 | 22:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS