ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
恋愛嫌い
評価:
平 安寿子
集英社
¥ 1,575
(2008-10)
JUGEMテーマ:読書

女子の痛快な本音炸裂の「アンチ恋愛」小説
「諦めるのは何より上手」「感情が足りないと言われる」「前向きという言葉が嫌い」「いざとなると尻込みする」等、恋が苦手な女性達を描いた、痛いほどリアルでじんわりと勇気をくれる連作短編集。
集英社HPより

「アンチ恋愛小説」ということで、恋愛になりそうでならない、そんな連作短編小説集でした。
「恋愛好き」とはどう転んでも言えない私には、うんうん、ってところもそれなりにありました。
ってか、恋愛至上主義まんまって人って実際いるんかね?

26歳、29歳、35歳の恋愛嫌いな女子たち。
それぞれの世代ならではの感覚も興味深く読めました。
平さんの作品にはつきものの、押しの強い生命力の強そうなおばさんキャラがいなくて(ちょっと苦手(笑))、心穏やかに読めました。

それはそうと、ラストはその理由ともどもぶっ飛びすぎな気がしました。
本人がよければいいのかな?まあいいのかな?
ちょっとビックリでした。
|  ◆平安寿子 | 22:11 | comments(4) | trackbacks(2) | pookmark |
あなたがパラダイス
評価:
平 安寿子
朝日新聞社出版局
---
(2007-02)
田辺聖子・佐藤愛子の両巨頭以後、今もっとも軽妙なユーモア小説の書き手として注目の平安寿子による週刊朝日連載の長編小説。主人公は更年期をむかえた3人のジュリーファン。介護に追われ定年で自宅にいる夫が鬱陶しいまどか、妻をなくした企業戦士に恋をする敦子、不妊が引き金になり離婚した千里。心身の不調にくわえ、親・子供・夫の三重苦をかかえた中高年女性たちのユーモアたっぷりの熟年恋心小説。
朝日新聞社出版部HPより

なんつうか年齢的なものもあるんだろうけど、なんとなく素直に楽しめなかった。
ストーリーとしては更年期障害を持つ女性たちが、〈ジュリー〉をきっかけにそれを乗り越えていこうというお話。

更年期障害もそうなんだけど、親の介護の問題がなかなか重かった。
来るべき近い未来の話と言うか…。
普段意識してないだけにいろいろはっとさせられた。

小説の中の女性たちは、女は強し!な感じで前向きなんですが、著者の描く女性は結構苦手。
あけすけすぎるのかな?
平安寿子さん、『素晴らしい一日』(文春文庫)好きだったんだけどなあ。
なんかだんだん…
|  ◆平安寿子 | 22:01 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
恋はさじ加減
恋はさじ加減
恋はさじ加減
平 安寿子

『恋はさじ加減』平安寿子(新潮社)
おいしいと好きになるのか、好きだからおいしいのか――。甘い、しょっぱい、ほろ苦い。あなたの恋はどんな味? 大ブレイク中ユーモア小説の旗手が描く、スパイスたっぷり美味な6篇召し上がれ!

ごはんがテーマ?というだけあって食べもの描写は気合入ってます。個人的にはバターライスと蛤の焼いたのはおいしそうだったです。が、全体的にごはん描写好きとしてはなんかハートにはこなかった感じが。なんでだろ?

もういつもどおりの平安寿子です。
この人の作品を読むと恋愛ってそんなに大切かな、とか思ってしまう。気合入れて恋愛してる人ばっかなんですよね…なんか。なので時々ちょっと疲れます。

この著者の作品、私は昔の方が好きかもです。
恋がなまなましいのかな?もう押しの強いおばさんとか嫌になる時があるので。情けない男の人たちはなんかいいんですが。
ちょっとおなかいっぱいになってしまったかな?
|  ◆平安寿子 | 21:08 | comments(2) | trackbacks(2) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS