ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< ひさびさ更新。 | main | ガリレオの苦悩 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
評価:
三浦 しをん
集英社
¥ 1,575
(2008-11-26)
JUGEMテーマ:読書

暴力で人は救えるか。渾身の長編
生まれ育った島が天災に遭い、天涯孤独の身となった信之。しかも彼は愛する幼なじみを救うためにある罪を犯していた。島を離れて二十数年、心を閉ざして生きてきた信之を、過去の秘密が追ってくる。
集英社HPより

なんか表紙とかタイトルから想像してたのとは、全然違う暗いドロドロした話でビックリした。

こういう閉じた社会の人間関係って大変そうです。
私は地元が大好きで、よそに行きたい気持ちってわからんな〜って昔は思ってたけど、最近は都会に出たいってのもなんだかわかるようになってきました。
都会には都会のよさってやっぱりある。

〈信之〉と〈輔〉が物語の中心だったと思うんですが、何気に女性陣がものすごく怖くていやらしかったです。
〈美花〉も〈南海子〉も。

とにかく想像とあまりにかけ離れてた話でちょっとその落差で疲れました。
|  ◆三浦しをん | 21:57 | comments(5) | trackbacks(4) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:57 | - | - | pookmark |
こんばんは。
読み始めて何度か「これしをんさんだよね?」って
表紙を確認したくらい、ビックリする内容でした。
登場人物全員に「おかしいって!!!」って言いたくなりました。
| なな | 2009/03/16 10:43 PM |
こんにちは。
ビックリするほど暗くて重かったですね。
そして、南海子さんは怖すぎでしょ。
この本を元旦に読んだ自分に笑いです(笑)
| しんちゃん | 2009/03/17 12:57 PM |
◆ななさん、こんばんは。

しをんちゃん、はじめの方のお話にはこっち系統の物語もありましたが、最近はすっかり明るく楽しく!って感じだったので、油断してました。
登場人物、目を覚ませ!って思うとこありました。

◆しんちゃん、こんばんは。

びっくりしました。
それにしても元旦とは…
タイトル表紙からするとなんだかいい感じに思えるんですけどね。
お正月にはちょっと重すぎかも(^_^;)
| ちきちき | 2009/03/17 9:16 PM |
タイトル表紙と中身にギャップありすぎですよね。
わたしは事前情報があっての読書だったのでよかったですが、ちきちきさんが疲れたのもわかる気がします。お疲れ様でした……
口直しに何かこう、ぱっと楽しい本でも読んでくださいね。今これ!と提示できなくてすみません。
| まみみ | 2009/03/19 3:41 PM |
まみみさん、こんばんは。

ねえ?
すっかりだまされました。
嫌いではないんですが、口直しは必要かも知れません。
| ちきちき | 2009/03/24 9:41 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/1080
「光」三浦しをん
光 三浦 しをん JUGEMテーマ:読書 東京・美浜島。島に住む人は全員知り合いという閉塞的な島で育った信之は、同級生で島で一番美しい美花とからだを重ねることに夢中。父親から虐待されている輔は信之のあとを付いてまわっている。ある晩、神社で待ち合わせをし
| ナナメモ | 2009/03/16 10:43 PM |
「光」三浦しをん
光(2008/11/26)三浦 しをん商品詳細を見る 美花はとてもきれいだ。信之は同い年の美花とは幼なじみで、美花とセックスすることしか考えていない...
| しんちゃんの買い物帳 | 2009/03/17 12:57 PM |
「光」 三浦しをん
光三浦 しをん集英社 2008-11-26売り上げランキング : 6108Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 天災ですべてを失った中学生の信之。共に生き残った幼なじみの美花を救うため、彼はある行動をとる。20年後、過去を封印して暮らす信之の前に、もうひとりの生き
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2009/03/19 3:42 PM |
光<三浦しをん>−(本:2009年)−
光クチコミを見る # 出版社: 集英社 (2008/11/26) # ISBN-10: 4087712729 評価:69点 津波という圧倒的な自然の暴力の前に、島の住民は中学生の3人と2人の大人を残してみんな一瞬で死んでしまった。 そんな体験の中で、さらに黒い秘密を共有した子供達が、東
| デコ親父はいつも減量中 | 2009/09/16 11:12 PM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS