ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< ゆみに町ガイドブック | main | 奇面館の殺人 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
てのひらの父
評価:
大沼紀子
ポプラ社
¥ 1,575
(2011-11-16)

JUGEMテーマ:読書 
家族のいない老年男と、年ごろの三人の女たち。ひとつ屋根の下ではじまった、他人同士の共同生活の中でみえてくるものとは・・・。

世田谷区、松陰神社前駅から徒歩15分。
女性専用の下宿「タマヨハウス」には、年ごろの三人の女が暮らしていた。
弁護士を目指す涼子、アパレルのデザイナーとして働く撫子、
そして不条理なリストラに遭い、人生にも道にも迷い続ける柊子。
幸せでも不幸せでもない日常を過ごしていた彼女たちだが、
春の訪れとともに現れた真面目だけが取り柄の臨時管理人の過干渉によって、
少しずつ「足りない何か」が浮き彫りになっていく。
ポプラ社HPより

良かったです!とっても素敵な物語でした♪

女の子ばかりが住む下宿「タマヨハウス」。大家さんが突然アメリカに旅立ち、入れ替わりにやってきた「トモミさん」はなんと男性で…

はっきりいって、このトモミさんが、とってもとっても素敵なおじ様でした。
見た目はかなり強面なようですが、そこもイイ。
幼なじみらしいタマヨさんに頼まれて断れず下宿にやってきたわけですが、その仕事っぷりがお見事!
あらすじには「過干渉」ってあって、確かにおせっかいといえばそうなのかもしれませんが、女性の過干渉とは違うような。
これがおばちゃんの過干渉だったら絶対嫌な気持ちになった気がする。
でも冷静に考えると普通はやりすぎなのかな?
読んでるときはトモミさんの行動にやりすぎは感じなかったけど、それはトモミさんだったからかも。
他人とは思えないあったかさ。でも家族というほどベタベタしてない。
いいなあ、「タマヨハウス」の面々。うらやましい。

女の子たち、それぞれいろいろとあって、がんばってて可愛かったです。
おうちに出入りすることになる男性陣もなかなか個性的で魅力的。
猫ちゃんにそれほど出番がなかったのがやや残念かも。

あと、なんかタイトルがちょっとなあと思いました。表紙のイラストもそれ自体は別に悪くないと思うんだけど…
タイトルも装丁も読み終わってみると、わかるんだけど、でもなんとなくずれてる気がしてしまう。
スッキリしない感じ。

ともあれ、「タマヨハウス」の子たちが、もう一度トモミさんに会えますように!!
トモミさんてば、去り際もかっこよかったハート
| 作家別 あ行 | 18:20 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:20 | - | - | pookmark |
こんばんは^^
TBとカキコありがとうございました。
確かにタイトルはちょっと違うかもですね。私、タイトルまでは考えていませんでした^^;
トモミさんが本当に素敵な人でしたよね。
住民の女性3人もそれぞれ前を向いて進んで終わったので良かったです。
またトモミさんに逢いたいです〜!
| 苗坊 | 2012/02/06 8:35 PM |
苗坊さん、こんばんは。

やっぱりこのお話はトモミさんですよね。
本当、トモミさんにはまた会いたいです!
住民の女の子たちも前向きで気持ちよく読み終わることができました♪
大沼さん、今後の作品も期待大!です。
| ちきちき | 2012/02/08 6:05 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/1393
てのひらの父 大沼紀子
てのひらの父著者:大沼紀子ポプラ社(2011-11-16)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る オススメ! 世田谷区、松陰神社前駅から徒歩15分。女性専用の下宿「タマヨハウス」には、年ごろの三 ...
| 苗坊の徒然日記 | 2012/02/06 8:25 PM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS