ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 夏天の虹―みをつくし料理帖 | main | とにかくうちに帰ります >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
聴き屋の芸術学部祭
JUGEMテーマ:読書 
生まれついての聴き屋体質の大学生・柏木君が遭遇した四つの難事件。芸術学部祭の最中に作動したスプリンクラーと黒焦げ死体の謎を軽快かつロジカルに描いた表題作をはじめ、結末が欠けた戯曲の謎の解明を演劇部の主演女優から柏木君が強要される「からくりツィスカの余命」、模型部唯一の女子部員渾身の大作を破壊した犯人を不特定多数から絞り込んでゆく「濡れ衣トワイライト」、そして深夜の温泉旅館で二人組の泥棒とともに〈いったいここで何が起こったか〉を推理する力作書き下ろし「泥棒たちの挽歌」の四編を収録。聴き屋の柏木君ほか、誰よりもネガティブな性格の先輩、推理マニアの美男子学生作家など、文芸サークル第三部〈ザ・フール〉の愉快な面々が謎解きを繰り広げる快作。コミカル・ミステリ界に注目の新鋭登場! 著者あとがき=市井豊
東京創元社HPより

『放課後探偵団』 (書き下ろし学園ミステリ・アンソロジー) (創元推理文庫)という本まるごと好印象だったアンソロジーに載ってたシリーズが一冊の本になって登場、というので喜んで読みました。
好きな雰囲気!
楽しかったです。

著者の方もあとがきで書いておられますが、日常の謎系と思いきや死体が転がる不穏なお話も。
底に流れる雰囲気はそう変わらないので、私はあんまり気にならなかったですが。

文芸サークル〈ザ・フール〉の愉快な面々が謎解きを繰り広げる…ということですが、今のところそれほど人数出てこない。ただ出てきた人たちはかなり個性的印象的で好感持てます。ネガティブな〈先輩〉も含めて。
ゲスト的に出てくるほかの人たちも強烈で彼らの会話聞いてるだけでも楽しいです。
ミステリとしてもしっかり楽しませてくれるのでお得な感じ。
お気に入りは「からくりツィスカの余命」。これに出てくる作中劇も面白かった。

イラストがお話と合ってて良かったです。
楽しみなシリーズができました♪
| 作家別 あ行 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:14 | - | - | pookmark |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/1440

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS