ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 2014年 1月の新刊メモ 単行本編 | main | 2014年3月の新刊メモ 単行本編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2014年 2月の新刊メモ 単行本編
JUGEMテーマ:読書

おに節分2月の新刊メモジョギングスケートスキー

遅くなりましたが、2/12文庫ちょこっと更新しました。

2/3『ドールズ 最終章 夜の誘い』高橋克彦(角川書店)
2/5『ナーダという名の少女』角野栄子(角川書店)
   『ただし少女はレベル99』汀こるもの(講談社ノベルス)
   『五覚堂の殺人 〜Burning Ship〜』周木律(講談社ノベルス)
   『八月の青い蝶』周防柳(集英社)←第26回小説すばる新人賞受賞作
   『左目に映る星』奥田亜希子(集英社)←第37回すばる文学賞受賞作
   『教授と少女と錬金術師』金城孝祐(集英社)←同上
   『春、戻る』瀬尾まいこ(集英社)   
   『新生』瀬名秀明(河出書房新社)
   『ピンザの島』ドリアン助川(ポプラ社)
2/7『内通者』堂場瞬一(朝日新聞出版)
2/8『ラブ・オールウェイズ』小手鞠るい(祥伝社)
   『月の欠片』浮穴みみ(祥伝社)
2/10『コルバトントリ』山下澄人(文藝春秋)

2/13『てらさふ』朝倉かすみ(文藝春秋)
2/14『桃の木坂互助会』川瀬七緒(徳間書店)
    『波形の声』長岡弘樹(徳間書店)
2/18『迫りくる自分』似鳥鶏(光文社)
    『神様のケーキを頬ばるまで』彩瀬まる(光文社)
    『代理処罰』嶋中潤(光文社)←第17回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作
2/20『約束の海』山崎豊子(新潮社)
    『路地裏のヒミコ』飴村行(文藝春秋)
    『オービタル・クラウド』藤井太洋(早川書房)
    『おい!山田』安藤祐介(講談社)
    『立身いたしたく候』梶よう子(講談社)

2/21『ジョバンニの島』杉田成道(集英社)
    『長女たち』篠田節子(新潮社)
    『よるのふくらみ』窪美澄(新潮社)
    『吉祥寺の百日恋』坂本葵(新潮社)
    『極悪 五右衛門伝』萩耿介(新潮社)
    『酷―ハーシュ―』前川裕(新潮社)
    『地震と独身』酒井順子(新潮社)
    『水軍遙かなり』加藤廣(文藝春秋)
    『ハンザキ』両角長彦(双葉社)
    『僕と先生』坂木司(双葉社)
2/25『本棚探偵最後の挨拶』喜国雅彦(双葉社)
    『川の光2 タミーを救え!』松浦寿輝(中央公論新社)
    『あなたへの歌』楊逸(中央公論新社)
    『常世の勇者(仮) 信長の十一日間』早見俊(中央公論新社)
2/26『祈りの証明 3.11の奇跡』森村誠一(角川書店)
    『俳魁』三田完(角川書店)
    『嗤う名医』久坂部羊(集英社)
    『かしわでヘイルメリー(仮)』須藤靖貴(PHP研究所)
2/27『銀座千と一の物語』藤田宜永(文藝春秋)
    『創作の極意と掟』筒井康隆(講談社)
2/28『深海のアトム』服部真澄(角川書店)
    『スリーパー』楡周平(角川書店)
    『七日じゃ映画は撮れません』真藤順丈(実業之日本社)

2/上旬『アトミック・ボックス』池澤夏樹(毎日新聞社)
2/中旬『スタンダップダブル!甲子園ステージ』小路幸也(角川春樹事務所)
    『東京日記 4』川上弘美(平凡社)

黒猫今月のチェックしたい文庫(多分書き下ろし)は続きからどうぞ…
2/6『クラーク巴里探偵録』三木笙子(幻冬舎)
  『帝都東京華族少女』永井紗耶子(幻冬舎文庫)
2/15『美雪晴れ みをつくし料理帖』高田郁(ハルキ文庫)
  『宿命 蘭学塾幻幽堂青春記』小松エメル(ハルキ文庫)
2/25『櫻子さんの足下には死体が埋まっているぁ拌静鳥膺ァ奮兩酳幻法
  『オニマル 異界犯罪捜査班 結界の密室』田中啓文(角川ホラー文庫)
  『ホーンテッド・キャンパス 恋する終末論者』櫛木理宇(角川ホラー文庫)

こないだお正月って言ってたのに、あっという間に2月です。
いよいよ!の冬季オリンピックが楽しみです。
時差がちょっと微妙かな。
たくさんの活躍を期待します。

| 新刊メモ・単行本 | 21:52 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:52 | - | - | pookmark |
いつもおせわになります
これってつくるの大変なんでしょうね、ごくろうさまです

さて今月のポイントは瀬尾まいこと山崎豊子の遺作ですね
これはぜひ読みたいとこです
それから日本ミステリー文学大賞新人賞もおもしろそう
こんなのあるの知らなかった

お天気の方も暖かいと思ったら一転大寒波到来、昨日は雪が降りました
寒さもピーク、くれぐれもお体に気をつけてくださいね
無理をなさいませんように
では
| ino3 | 2014/02/05 9:38 PM |
ino3さん、こんばんは。

リスト作るのは時間があれば楽しいので、別に大変じゃないんですが、今回ちょっとバタバタしちゃったもので。
お気遣いありがとうございます。

瀬尾まいこさんの新刊は私もとっても楽しみです。

東日本は雪が凄かったですね。今週末も荒れ模様。
早く暖かくなって欲しいものです。
| ちきちき | 2014/02/12 9:57 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/1484

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS