ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 2014年6月の新刊メモ 単行本編 | main | 2014年8月の新刊メモ 単行本編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2014年7月の新刊メモ 単行本編
JUGEMテーマ:読書

星七夕7月の新刊メモジョギング海
うちわ

7月です。もう1年の半分終わっちゃった!
今年も暑い夏がやって来そうです。
暑いのは寒いより好きなんですが、苦手です。

7/2『未来S高校航時部レポート TERA小屋探偵団』辻真先(講談社ノベルス)
7/4『悲業伝』西尾維新(講談社ノベルス)
  『アクアマリンの神殿』海堂尊(角川書店)
7/7『それは甘くないかなあ、森くん。』小野寺史宜(ポプラ社)
7/9『失踪都市 所轄魂』笹本稜平(徳間書店)
7/10『蜂に魅かれた容疑者 警視庁総務部動植物管理係』大倉崇裕(講談社ノベルス)
  『ビタースイートワルツ Bittersweet Waltz』小路幸也(実業之日本社)
  『芸者でGO!』山本幸久(実業之日本社)
  『ぱりぱり』瀧羽麻子(実業之日本社)
  『ナイト&シャドウ』柳広司(講談社)
  『ゼロの迎撃』安生正(宝島社)
  『太陽がもったいない』山崎ナオコーラ(筑摩書房)
  『山女日記』湊かなえ(幻冬舎)

7/14『憎悪のパレード 池袋ウエストゲートパークⅪ』石田衣良(文藝春秋)←帰ってきました!
  『A』中村文則(河出書房新社)
  『御子を抱く』石持浅海(河出書房新社)
  『男一代之改革』青木淳悟(河出書房新社)
7/17『殺人出産』村田沙耶香(講談社)
  『吾輩ハ猫ニナル』横山悠太(講談社)
  『場違いな男 警察庁情報分析支援第二室〈裏店〉』遠藤武文(光文社)
  『許されざるもの(仮)』樋口明雄(光文社)
  『ナウ・ローディング(仮)』詠坂雄二(光文社)
  『敬語で旅する四人の男』麻宮ゆり子(光文社)
  『波風』藤岡陽子(光文社)
7/18『月蝕楽園』朱川湊人(双葉社)
  『もう教祖しかない!』天祢涼(双葉社)
  『残花繚乱』岡部えつ(双葉社)

7/22『非写真』高橋克彦(新潮社)
  『ライオット・パーティーへようこそ』水沢秋生(新潮社)
  『悟浄出立』万城目学(新潮社)
  『忘却のレーテ』法条遥(新潮社)
  『サイレントステップ』本城雅人(新潮社)
  『イカロス・レポート』竹田真太朗(講談社)
  『水底の棘 法医昆虫学捜査官』川瀬七緒(講談社)
7/23『黄金の烏』阿部智里(文藝春秋)
7/24『相互確証破壊』石持浅海(文藝春秋)
  『シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱』高殿円(早川書房)
  『喝采』藤田宜永(早川書房)
7/25『敗者たちの季節』あさのあつこ(角川書店)
  『弾正星』花村萬月(小学館)
  『遊佐家の四週間』朝倉かすみ(祥伝社)
  『天使たちの課外活動4 アンヌの野兎』茅田砂胡(中央公論新社)
7/28『O介』大鋸一正(河出書房新社)
7/29『クロノ・モザイク』二階堂黎人(文藝春秋)
7/30『小森谷くんが決めたこと』中村航(小学館)
  『春の庭』柴崎友香(文藝春秋)
  『今だけのあの子』芦沢央(東京創元社)
  『ぼくらの映画のつくりかた』機本伸司(東京創元社)
7/31『徘徊タクシー』坂口恭平(新潮社)
  『メタモルフォシス』羽田圭介(新潮社)
  『すえずえ』畠中恵(新潮社)←しゃばけの夏!
  『やまいだれの歌』西村賢太(新潮社)
  『魔法使いと刑事たちの夏』東川篤哉(文藝春秋)
  『バードドッグ』木内一裕(講談社)

雨今月のチェックしたい文庫(多分書き下ろし)は続きからどうぞ
7/8『けいどろ』荒木源(小学館文庫)
7/9『吉祥寺探偵物語 最後の嘘』五十嵐貴久(双葉文庫)
7/10『時の罠』辻村深月/万城目学/湊かなえ/米澤穂信(文春文庫)
  『予言村の転校生』堀川アサコ(文春文庫)
  『迷いアルパカ拾いました』似鳥鶏(文春文庫)
7/22『松谷警部と三鷹の石』平石貴樹(創元推理文庫)
7/23『化学探偵Mr.キュリー(2)』喜多喜久(中公文庫)
7/25『そっと、抱きよせて 競作集 <怪談実話系>』(角川文庫)
  『始動 警視庁オリンピック対策室』末浦広海(角川文庫)
  『ハサミ少女と追想フィルム』佐島佑(角川ホラー文庫)
  『怪ほどき屋』南澤径(角川ホラー文庫)

 
| 新刊メモ・単行本 | 22:17 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:17 | - | - | pookmark |
今日も曇で今は雷雨、いよいよ台風接近の気配です
そちらのお天気はいかがですか

海堂尊は予約済、到着が楽しみです
今年は活躍の年になりそうで、ホントに楽しみ
笹本稜平は「その峰の彼方」のできが良かったので今月作もキープ
高橋克彦、万城目学、東川篤哉もよみたいけどなぁ

東野圭吾「虚ろな十字架」を読んだ。人間の内面に踏み込んだ内容で面白かったです

いつもありがとうございます
では
| ino3 | 2014/07/09 5:54 PM |
ino3さん、おはようございます。

台風一過、猛烈に暑いです!
台風は心配してたほどの被害はなく一安心。というか、ほとんど影響なかったです。
そちらはいかがでしたか?

海堂さんはようやく、カレイドスコープが読めそうです。その前のやつも置いてるので読まないと。
シリーズ終了ということで、てっきりしばらくお休みかと思ってたので、新刊出ると嬉しいですね!

笹本さんは山岳小説がいいですね。山小説が読みたい。
でもやっぱり夏はミステリかな。
クーラーの効いた部屋は大変素敵なのですが、ジリジリと汗かきながらの読書も、それはそれでいいものなのです。

夏休み、もう私にはあんまり関係ないけど、本がいっぱい読めるイメージがあります。気持ちだけでも夏休み気分で読書を楽しみたいです。
| ちきちき | 2014/07/12 9:22 AM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/1489

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS