ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 2014年10月の新刊メモ 単行本編 | main | 2014年12月の新刊メモ 単行本編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2014年11月の新刊メモ 単行本編
JUGEMテーマ:読書

ジョギングどんぐりさつまいも11月の新刊メモいちょう紅葉アート

今年は暖冬傾向なんだって!
あんまり寒くならないといいなあ。
さて、新刊の方は、なにやらいろいろ楽しみな11月です!!

11/1『怪しい店』有栖川有栖(角川書店)
    『田舎でロックンロール』奥田英朗(角川書店)
    『she & sea 海上の覇者と愚者』糸森環(角川書店)
    『人間の顔は食べづらい』白井智之(角川書店)←第34回横溝正史ミステリ大賞最終候補作
    『僕は小説が書けない』中村航/中田永一(角川書店)←合作
11/4『肉小説集』坂木司(角川書店)
11/5『サイタ×サイタ』森博嗣(講談社ノベルス)
    『無貌伝 〜最後の物語〜』望月守宮(講談社ノベルス)
    『霊能動物館』加門七海(集英社)
11/6『みんなの少年探偵団』小路幸也/藤谷治/万城目学/湊かなえ/向井湘吾(ポプラ社)
11/7『機龍警察〔完全版〕』月村了衛(早川書房)
    『ヤモリ、カエル、シジミチョウ』江國香織(朝日新聞出版)
    『ダンテの遺言』谷川悠里(朝日新聞出版)
    『つちくれさん』仁木英之(朝日新聞出版)
11/10『だれの息子でもない』神林長平(講談社)
     『私の命はあなたの命より軽い』近藤史恵(講談社)
     『帰ってきたエンジェルス』越智月子(文藝春秋)
     『おまえの手を汚せ』佐伯龍一(講談社)
     『いまさらですが、無頼派宣言。』海堂尊(宝島社)←小説ではない

11/11『ハガキ職人タカギ!』風カオル(小学館)←第15回小学館文庫賞小説賞受賞作
     『if』垣谷美雨(小学館)
     『彫千代』平山瑞穂(小学館)
     『ナオミとカナコ』奥田英朗(幻冬舎)
11/12『妄想刑事エニグマの執着』七尾与史(徳間書店)
     『化石少女』麻耶雄高(徳間書店)
     『名探偵の証明 密室館殺人事件』市川哲也(東京創元社)
     『パスティス 大人のアリスと三月兎のお茶会』中島京子(筑摩書房)
11/13『伶也と』椰月美智子(文藝春秋)
     『鳩の撃退法(上)(下)』佐藤正午(小学館)
     『インデックス』誉田哲也(光文社)
     『ボルケイノ・ホテル』谷村志穂(光文社)
     『店長がいっぱい』山本幸久(光文社)
     『未来へ……』新井素子(角川春樹事務所)
11/14『たった、それだけ』宮下奈都(双葉社)
     『探偵の探偵 サイン入り特装限定版』松岡圭祐(講談社)←通常版は文庫で発売
11/15『水やりはいつも深夜だけど』窪美澄(角川書店)
     『K体掌説』九星鳴(文藝春秋)
     『陰陽師 螢火ノ巻』夢枕獏(文藝春秋)
11/17『稽古長屋 音わざ吹き寄せ』奥山景布子(文藝春秋)
11/18『波の音が消えるまで(上)(下)』沢木耕太郎(新潮社)
11/19『絶望トレジャー』一田和樹(原書房)
     『焼け跡のユディトへ』川辺純可(原書房)←第6回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞優秀作
11/20『異邦の仔』西川司(講談社)
    『決戦!関ヶ原』葉室麟/冲方丁/伊東潤ほか(講談社)

11/21『ジュンのための6つの小曲』古谷田奈月(新潮社)
     『氷の仮面』塩田武士(新潮社)
     『かぜまち美術館の謎便り』森晶麿(新潮社)
     『泣き虫弱虫諸葛孔明 第四部』酒見賢一(文藝春秋)←で、でた!!
     『玩物双紙』新城カズマ(双葉社)
     『舎人の部屋』花村萬月(双葉社)
     『放課後に死者は戻る』秋吉理香子(双葉社)
     『死にたくなったら電話して』李龍徳(河出書房新社)←第51回文藝賞授賞作
     『アルタッドに捧ぐ』金子薫(河出書房新社)←第51回文藝賞受賞作
     『オルゴーリェンヌ』北山猛邦(東京創元社)
     『ニルヤの島』綿谷翔太(早川書房)
     『TATSUMAKI 特命捜査対策室7係』曽根圭介(講談社)
     『風の如く 吉田松陰篇』富樫倫太郎(講談社)
11/25『慶應本科と折口信夫 いとま申して2』北村薫(文藝春秋)
     『現代罪悪集』藤谷治(河出書房新社)
     『エンドレス・ワルツ』稲葉真弓(河出書房新社)
     『トゥルークの海賊4』茅田砂胡(中央公論新社)
     『親愛なる』いとうせいこう(河出書房新社)
     『誤断』堂場瞬一(中央公論新社)
     『清とこの夜』広小路尚祈(中央公論新社)
11/26『浮雲心霊奇譚 赤眼の理』神永学(集英社)
     『注文の多い美術館 美術探偵・神永美有』門井慶喜(文藝春秋)←いつのまにかシリーズ名が…
     『知的生き方教室』中原昌也(文藝春秋)
     『脱・限界集落株式会社』黒野伸一(小学館)
     『通り魔』嶽本野ばら(小学館)
11/27『セメント怪談稼業』松村進吉(角川書店)
     『夜の木の下で』湯本香樹実(新潮社)
     『太陽・惑星』上田岳弘(新潮社)←新潮新人賞受賞作
     『フィルムノワール/黒色影片』矢作俊彦(新潮社)
     『逢魔』唯川恵(新潮社)
     『しょっぱい夕陽』神田茜(講談社)
11/28『一私小説書きの日乗 野性の章』西村賢太(角川書店)
     『暗黒寓話集』島田雅彦(文藝春秋)
     『キャプテンサンダーボルト』阿部和重/伊坂幸太郎(文藝春秋)←合作。なんだかすごそう。
     『うどん キツネつきの』高山羽根子(東京創元社)
     『シャーロック・ホームズの蒐集』北原尚彦(東京創元社)
     『花野に眠る』森谷明子(東京創元社)
11/29『GOSICK BLUE』桜庭一樹(角川書店)

おまけハート
12/1『営繕かるかや怪異譚』小野不由美(角川書店)
| 新刊メモ・単行本 | 18:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:24 | - | - | pookmark |
紅葉をとおりこして雪のたよりも入ってきます。やっぱ初冬ですね
奥田英朗が2冊はウレシイ
海堂尊大先生はエッセイなんだろうか、これも読みたい
近藤史恵も読んでみようかな

さて読んだ本では有川浩「キャロリング」がよかった
なんか風格も出てきたみたい
いま「隠蔽捜査5.5」読書中。不思議なことに、このシリーズになると作者の筆が一段と冴えるから不思議

そろそろインフルエンザのたよりも。お風邪など召しませんように
では
| ino3 | 2014/11/17 6:39 PM |
ino3さん、こんばんは。

紅葉綺麗ですね。
京都はシーズンまっさかりで、観光客がとっても多いです。それにしても今年は外国人が本当に多い!どこ歩いてても見かけます。

ino3さん、いい読書してますね〜。
私も早く読みたい!今野敏はとても楽しみなんですが、年越えちゃうんじゃないかな??
今年もあと一ヶ月と思うと読み損ねてる本が気になって、気になって…
もうすぐベスト10とかも出てきますしね。
年末、忙しいぞ!
風邪なんてひいてる暇ないですけど、インフルエンザ、流行ってるみたいですね。
お互い、気をつけましょう!
| ちきちき | 2014/11/29 9:04 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/1493

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS