ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 2014年11月の新刊メモ 単行本編 | main | 2015年1月の新刊メモ 単行本編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2014年12月の新刊メモ 単行本編
JUGEMテーマ:読書

クリスマスクリスマスクリスマス12月の新刊メモジョギングゆずかぼちゃ

今年もあとひと月を残すのみとなりました。
毎年言ってますが、年末になってくると日がすぎるのが本当に早い!もうそりゃ、びっくりするほどです。

今わたしはマンガの積読がエライことになってるんですが(それ以外の本の積読はもはや常態なので気にしない。いや、気にはしてるがどうにもならない)、今年中にいろいろ何とかしたいものです。

12/1『一私小説書きの日乗 野性の章』西村賢太(角川書店)
    『中尉』古処誠二(角川書店)
    『エンドレス・ワルツ』稲葉真弓(河出書房新社)
12/3『営繕かるかや怪異譚』小野不由美(角川書店)
    『全員少年探偵団』藤谷治(ポプラ社)
12/4『忍者物語』東郷隆(実業之日本社)
    『マル暴甘糟』今野敏(実業之日本社)
    『黄金の糸 幕末甲州金始末』渡辺房男(実業之日本社)
    『ルール』堂場瞬一(実業之日本社)
12/5『いのちの姿』宮本輝(集英社)
    『ブルース』桜木紫乃(文藝春秋)
    『このミステリーがすごい!四つの謎』安生正/乾緑郎/海堂尊/中山七里(宝島社)
    『悪い恋人』井上荒野(朝日新聞出版)
    『ダナスの幻影』吉川英梨(朝日新聞出版)
12/6『晩鐘』佐藤愛子(文藝春秋)
    『読まされ図書室』小林聡美(宝島社)
12/8『東京ブラックアウト』若杉冽(講談社)
    『愛される資格』樋口毅宏(小学館)
12/10『風のベーコンサンド 高原カフェ日誌』柴田よしき(文藝春秋)
     『御松茸騒動』朝井まかて(徳間書店)
     『5人のジュンコ』真梨幸子(徳間書店)
     『臣女』吉村萬壱(徳間書店)
     『旅はときどき奇妙な匂いがする アジア沈殿旅日記』宮田珠己(筑摩書房)
     『捏造のロジック 文部科学省研究公正局・二神冴希』喜多喜久(宝島社)
     『いちばん近くて遠い(仮)』小手鞠るい(PHP研究所)

12/11『つよく結べ、ポニーテール』朝倉宏景(講談社)
     『外田警部、TGVに乗る(仮)』古野まほろ(光文社)
     『堕天使の秤り(仮)』吉田恭教(光文社)
12/12『六花落々』西條奈加(祥伝社)
     『光秀の影武者』矢的竜(祥伝社)
     『何が困るかって』坂木司(東京創元社)
12/13『はらぺこ万歳! 家ごはん、外ごはん、ときどき旅ごはん』たかぎなおこ(文藝春秋)
     『福も来た パンとスープとネコ日和』群ようこ(角川春樹事務所)
     『信玄の首』矢野隆(角川春樹事務所)
12/15『教団X』中村文則(集英社)
     『旅者の歌 中途の王』小路幸也(幻冬舎)
     『誘』松浦だるま(講談社)
12/18『拝啓 彼方からあなたへ』谷瑞恵(集英社)
     『ご破算で願いましては―みとや・お瑛仕入帖―』梶よう子(新潮社)
     『書き出し小説』天久聖一編(新潮社)
     『アールダーの方舟』周木律(新潮社)
     『紺碧の果てを見よ』須賀しのぶ(新潮社)
12/19『峠しぐれ』葉室麟(双葉社)
     『青い翅』吉永南央(双葉社)
     『機龍警察 火宅』月村了衛(早川書房)
     『鴉龍天晴』神々廻楽市(早川書房)
     『九年前の祈り』小野正嗣(講談社)
     『秘恋 日野富子異聞』鳥越碧(講談社)
     『あなたは、誰かの大切な人』原田マハ(講談社)
12/20『世界で最初の音』白川道(角川書店)
     『北条早雲 悪人覚醒篇』富樫倫太郎(中央公論新社)
     『江戸オリンピック』室積光(中央公論新社)
     『アプレゲール』軒上泊(中央公論新社)

12/22『インドクリスタル』篠田節子(角川書店)
     『ばけたま長屋』輪渡颯介(角川書店)
     『天鬼越―蓮丈那智フィールドファイル后宗挧命更/浅野里沙子(新潮社)
     『避難所』垣谷美雨(新潮社)
     『月光のスティグマ』中山七里(新潮社)
     『少女のための秘密の聖書』鹿島田真希(新潮社)
     『田舎の刑事の好敵手』滝田務雄(東京創元社)
     『翼を持つ少女 BISビブリオバトル部』山本弘(東京創元社)
12/25『乙霧村の七人』伊岡瞬(双葉社)
12/26『自滅』柴田よしき(角川書店)
| 新刊メモ・単行本 | 19:39 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:39 | - | - | pookmark |
寒いですね。スッゴイ寒さにこれからが思いやられます
さて今月はスタートに並んでくれたなぁ、うれしい
小野不由美、藤谷治、今野敏と並んでる
だけどスタートに躓いて、まだ手元に届いてませんw
11月の奥田英朗「ナオミとカナコ」は凄かった
往年のパニックシリーズ大復活、これがこの作者の本領でせうね

今年一年、大変お世話になりました。心より御礼申し上げます
どうか来年もよろしくお願いします
では、良いお年ををお迎えください
| ino3 | 2014/12/30 5:44 PM |
ino3さん、こんにちは〜。

寒いですね。今シーズンは早々に風邪引いたので、このあとは無事過ごせるといいなあ。
年明けたらあんま寒くないという噂ですが、本当でしょうか??

今年もお付き合いいただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

また素敵な本と出会えますように…
| ちきちき | 2014/12/31 1:37 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/1494

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS