ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 2014年12月の新刊メモ 単行本編 | main | 2015年2月の新刊メモ 単行本編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2015年1月の新刊メモ 単行本編
JUGEMテーマ:読書

ジョギングundefined1月の新刊メモ正月こたつ

今年もあとちょっとでおしまいです。
毎年、年末には振り返りの記事を載せていたのですが、今日はもう無理だな…
年明けて余裕があれば、何とかしたいと思います(無理な気もするが)。
ちなみに今年の読書は194冊でした。またもや200冊届かず。残念。

さてさて。今年もお付き合いいただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
年明けから心躍るラインナップ♪
2015年も素敵な本とたくさん出会えますように!

1/5『洋子さんの本棚』小川洋子/平松洋子(集英社)
   『オネスティ』石田衣良(集英社)
   『雪炎』馳星周(集英社)
1/7『小旋風の夢絃』小島環(講談社)
   『壊れた自転車でぼくはゆく』市川拓司(朝日新聞出版)
1/8『幕末愚連隊』幡大介(実業之日本社)
1/9『アンブラッセ』阿刀田高(文藝春秋)
   『影踏み鬼 新撰組篠原泰之進日録』葉室麟(文藝春秋)
   『起き姫 口入れ屋のおんな』杉本章子(文藝春秋)
   『女王はかえらない』降田天(宝島社)←第13回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作
1/10『死と砂時計』鳥飼否宇(東京創元社)
    『賢者の愛』山田詠美(中央公論新社)

1/14『少年探偵』小路幸也(ポプラ社)
1/15『点をつなぐ』加藤千恵(角川春樹事務所)
    『神さまたちの遊ぶ庭』宮下奈都(光文社)
    『心臓異色』中島たい子(光文社)
    『プラットホームの彼女』水沢秋生(光文社)
    『悲嘆の門(上 )(下)』宮部みゆき(毎日新聞社)
1/16『パノララ』柴崎友香(講談社)
    『あの子が欲しい』朝比奈あすか(講談社)
    『恋形見』山口恵以子(徳間書店)
1/17『ラスト・ワルツ』柳広司(角川書店)←「ジョーカー・ゲーム」シリーズ

1/21『サーカスナイト 』よしもとばなな(幻冬舎)
1/22『絶唱』湊かなえ(新潮社)
    『サナキの森』彩藤アザミ(新潮社)←第1回 新潮ミステリー大賞受賞作
    『冷蔵庫を抱きしめて』荻原浩(新潮社)
    『恋路ヶ島サービスエリアとその夜の獣たち』森晶麿(講談社)
1/23『我が心の底の光』貫井徳郎(双葉社)
    『探偵・竹花 帰り来ぬ青春』藤田宜永(双葉社)
1/25『偽証 オッドアイ』渡辺裕之(中央公論新社)
1/26『暗闇・キッス・それだけで』森博嗣(集英社)
    『銀幕の神々』山本甲士(小学館)
1/27『ある一年 京都ごはん日記2』いしいしんじ(河出書房新社)
1/28『雨に泣いてる』真山仁(幻冬舎)
    『しるしなきもの』真藤順丈(幻冬舎)
1/29『桑港特急』山本一力(文藝春秋)
    『北半球の南十字星』沢村浩輔(東京創元社)
1/30『警視庁文書捜査官』麻見和史(角川書店)
    『サーカスの夜に』小川糸(新潮社)
    『指の骨』高橋弘希(新潮社)←第46回新潮新人賞受賞作
    『ソラシド』吉田篤弘(新潮社)
    『奴隷小説』桐野夏生(文藝春秋)
1/31『透明カメレオン』道尾秀介(角川書店)
    『森に願いを』乾ルカ(実業之日本社)
    『嗤う淑女』中山七里(実業之日本社)
    『学園天国』五十嵐貴久(実業之日本社)
    『闇から届く命』藤岡陽子(実業之日本社)
| 新刊メモ・単行本 | 14:53 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:53 | - | - | pookmark |
あけましておめでとうございます^^
昨年も新刊チェックでは大変お世話になりました^^
私は188冊読みました。一昨年よりは多いですが200冊は遠いです^^;
今年も素敵な本にたくさん出会えると良いなと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
| 苗坊 | 2015/01/01 1:30 AM |
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

さて今月は悲嘆の門はぜひゲットしたいところ
楽しみです

恒例の2014年総括、今年はベスト5です

1.ナオミとカナコ 奥田英朗
2.天切り松闇語り 浅田次郎
3.村上海賊の娘 和田竜
4.その峰の彼方 笹本稜平
5.明日の子供たち 有川浩

残念賞 ペテロの葬列 宮部みゆき

首位はぶっちぎり。異常な臨場感に終始圧倒される。すごい!
残念賞は杉村編集長の離婚。これで物語が吹っ飛んだ

では




| ino3 | 2015/01/17 10:22 AM |
苗坊さん、こんばんは。

お返事遅くなりましてすみません。
今年もどうぞよろしくお願いします。毎度見捨てないでいただいてありがたい(^_^;)

すっかりダメダメなブログになってますが、もうちょっと続ける予定です。よろしくお願いします〜。
| ちきちき | 2015/01/31 7:32 PM |
ino3さん、こんばんは。

いつものことですが、お返事遅くなっております。
今年もどうぞ、よろしくお願いします。

宮部さんの新刊楽しみですね。いつ読めるかわからんが。

昨年のベスト、3と4しか読んでないです。奥田さんはまもなく届きそう。他は文庫おち待ちになりそうです。
有川さん、久しく読んでないです。

私も記録としては14年のベストを上げておきたいところです。今年度中にはなんとか(笑)どうせなら、去年の話題作読んでからにしたろーと思って。
そちらを読みつつ、新刊も気になる…悩ましいです!
| ちきちき | 2015/01/31 7:36 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/1495

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS