ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 2015年4月の新刊メモ 単行本編 | main | 2015年6月の新刊メモ 単行本編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2015年5月の新刊メモ 単行本編
JUGEMテーマ:読書


自転車ジョギング5月の新刊メモこいのぼり菖蒲

暑いですね〜
春っていつだったの?って感じですが…
今年も暑い夏が来るのかな?

5/1『透明人間は204号室の夢を見る』奥田亜希子(集英社)
5/2『謹訳 平家物語 一』林望(祥伝社)
   『家族計画』芦崎笙(日本経済新聞社)

5/12『身元不明(ジェーン・ドゥ) 特殊殺人対策官 箱崎ひかり』古野まほろ(講談社)
  『たとえ神に背いても』神谷一心(講談社)
  『祟り婿 古道具屋 皆塵堂』輪渡颯介(講談社)
  『深紅の断片 警防課救命チーム』麻見和史(講談社)
  『流』東山彰良(講談社)
5/14『恋する音川家』木下半太(文藝春秋)
5/15『ラプラスの魔女』東野圭吾(角川書店)
  『ふたり姉妹』瀧羽麻子(祥伝社)
   『ヒポクラテスの誓い』中山七里(祥伝社)
   『狼のようなイルマ』結城充考(祥伝社)
   『ムーンリバーズを忘れない』はらだみずき(角川春樹事務所)
5/16『トイレのピエタ』松永大司(文藝春秋)
   『あなたが消えた夜に』中村文則(毎日新聞出版)
5/19『戦場の聖歌(カンタータ)』森村誠一(光文社)
   『春や春』森谷明子(光文社)
   『さえこ照ラス』友井羊(光文社)
   『ブラックナイト』建倉圭介(光文社)
   『死屍累々の夜』前川裕(光文社)
5/20『エイトハンドレッド』植田文博(原書房)

5/21『リバース』湊かなえ(講談社)
  『可愛い世の中』山崎ナオコーラ(講談社)
  『化け札』吉川永青(講談社)
   『スマイルメイカー』横関大(講談社)
   『決戦!大坂城』葉室麟/冲方丁/伊東潤(講談社)
5/22『美しい果実』唐瓜直(角川書店)←第9回『幽』文学賞短篇部門大賞受賞作
   『彼女を愛した遺伝子』松尾佑一(新潮社)
   『踊り子と探偵とパリを』小路幸也(文藝春秋)
   『ブラック・ベルベット』恩田陸(双葉社)
   『信長の笑み、光秀の涙』辻大吾(双葉社)
   『煩悩の子』大道珠貴(双葉社)
5/25『夜より黒きもの』高城高(東京創元社)
   『マインド』今野敏(中央公論新社)
   『世界は終わりそうにない』角田光代(中央公論新社)
   『君が笑えば』小手鞠るい(中央公論新社)
5/26『闇に咲く花―おいち不思議がたり(仮)』あさのあつこ(PHP研究所)
   『ダーク・シティ(仮)』永瀬隼介(PHP研究所)
   『ウツボカズラの甘い息』柚月裕子(幻冬舎)
   『謎解き広報課 公務員・新藤さんの田舎便り』天祢涼(幻冬舎)
5/27『長いお別れ』中島京子(文藝春秋)
5/28『中島ハルコの恋愛相談室』林真理子(文藝春秋)
   『さよなら、ニルヴァーナ』窪美澄(文藝春秋)
5/29『蒼天見ゆ』葉室麟(角川書店)
   『八万遠』田牧大和(新潮社)
   『淵の王』舞城王太郎(新潮社)
   『ウィメンズマラソン』坂井希久子 (角川春樹事務所)
   『京都綺談』赤江瀑/連城三紀彦/柴田よしき(実業之日本社)
5/30『七つ空、二つ水』東直子(キノブックス)
| 新刊メモ・単行本 | 20:03 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:03 | - | - | pookmark |
なんだかすっかり夏みたいな陽気です
お元気でせうか?
さて今月は恩田陸と今野敏をキープしたい
恩田ちゃんはあいかわらずトンでるんだろうか、たのしみ

宮部みゆきの「過ぎ去りし王国の城」読了
自家薬籠といった世界観のなかで展開する物語はさすが

文庫本を読んでいるということですが全く同感
なにせ寝転がって読むクセがあるものにとっては実に心地よい
島田荘司の「写楽」もハードカバーは分厚くて手に負えなかったけど文庫版だと実に快適
堪えられません
では
| ino3 | 2015/05/23 9:59 PM |
こんばんは^^お久しぶりです。
いつも新刊情報を参考にさせていただいています。
北海道は4月に少し暖かい日が続いて桜の開花がいつもより早かったのですがそれ以降はずっと寒くてトレンチコートが手放せない日々でした。
ですがここ数日はとても暑くついに来たな…という感じです^^;暑いのが苦手なのでこれからの時期はちょっと憂鬱です。
5月は東野さんと恩田さんが気になります。どちらも予約中なので読むのが楽しみです。
| 苗坊 | 2015/05/30 1:40 AM |
ino3さん、こんばんは。

暑いですね。今日は湿気が多くてだるいです。
もうすぐ梅雨入り…

こちらはようやくの『悲嘆の門』読めました。何の予備知識もなく読み始めたら、まさかのファンタジー展開。上下巻を飽きなく読ませるのはさすがかな。
『過ぎ去りし〜』はまだ時間かかりそうです。

文庫いいですよね。私は普段電車通勤ですがハードカバーを持ち歩いてるので、たまに文庫持って行くと感動するくらい軽い!もっといっぱい本読めたらなあって思います。
| ちきちき | 2015/06/02 8:46 PM |
苗坊さん、こんばんは。

お久しぶりです〜。
ワタクシもたまにそちらにもおじゃましてますよ〜。

北海道も暑いんですね。
今の時期快適に過ごせそうな印象ですが…

東野さんの新刊はいつもとテイストが違いそうですね。私は文庫待ちになりそうですが。
なかなか思ったように読書がはかどらなくて、もうちょっと、って思います。
| ちきちき | 2015/06/02 8:49 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/1499

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS