ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< コミックいろいろ6月号 | main | 7月の新刊メモ 単行本編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
刑事の墓場
刑事の墓場
刑事の墓場
首藤 瓜於

『刑事の墓場』首藤瓜於(講談社)

すごく久々の首藤瓜於。
『脳男』(講談社文庫)が好きなので楽しみにしてました。
ちょっと思ったのと違ったけど。
私は面白かったです。

警察モノといえば、ほんまにこんな奴らいんのか?みたいな性格の悪い人たちばっかりの油断も隙もないぎすぎすした話(まあ横山秀夫みたいな)を最近では思い浮かべてしまいます。
でも、あれはあまりにも世知辛いというか読んでて面白いんだけど辛いことも多いので、程よく?抜けてて隙のありありの〈雨森〉とかみてるとちょっとほっとしました。なんだかんだいってできる男なんですけどね。

刑事の最期の左遷先といわれてる警察署の冴えない刑事たちが実は優秀っていうのは結構ありがちだけど、そういうのは好きなので面白かったです。もっとバシバシやってくれても良かった。って漫画みたいか。

最後のオチがいいですね。あほらしくてとても好きです。
|  ◆首藤瓜於 | 21:25 | comments(1) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:25 | - | - | pookmark |
はじめまして。
この本を読み終えたところで感想を書きましたのでTBさせていただきました。
ミステリとしても警察小説としても弱めですが、私はこの設定がお気に入りです。
刑事が増えてきそうな予感もありますから。
必死に守りたかった署の秘密、漫画みたいで素敵でした。
| yasishi | 2006/07/19 12:43 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/181
(書評)刑事の墓場
著者:首藤瓜於 署長の片腕として活躍した雨森が異動した先は、捜査本部の置かれたこ
| たこの感想文 | 2006/07/03 7:19 PM |
「刑事の墓場」首藤瓜於
警察官から「刑事の墓場」と呼ばれる動坂署が舞台。 不祥事を起こしたものの表立った処分をすると、 それを手繰って上層部の責任問題まで追及されそうな、 そんな警官を動坂署に転任させる。 そこで仕事らしい仕事も与えられず、飼い殺しの状態にされる。 動坂署自体
| newささくれた日々 | 2006/07/19 12:38 PM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS