ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 九月の恋と出会うまで | main | 衣替え >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
となりの姉妹
評価:
長野 まゆみ
講談社
¥ 1,575
(2007-03-23)
懐かしい場所に、いちばん大切なものがある。
ある日、庭から発見された蛇の石の意味は?

家と家、人と人にまつわる不思議の縁、幼いときの記憶と「今」を結ぶ秘密の架け橋。長野まゆみの新境地を拓く新作長編小説!

姉妹はふたりともいい年頃だ。器量はそこそこで、化粧をすれば美人で通る。……神童だったわが家の兄が今のような風来坊になったのは、自転車で塾へ向かう途中で雷に撃たれたからだと云う人がある。運よくかすり傷だったものの、3日ほど寝こみ、そのあとで以前とは別人のような性格になった。でたらめな話だが、近所のうわさとはそんなものだ。――<本文より>
講談社HPより

新刊メモでずいぶん長いこと書き続けた(毎月リストにあがってた。のびのびだったのね)本をようやく読むことができました。
装丁もほんわか可愛い感じですが、本文の紙がかなり素敵。
こういう凝った本は見てて楽しい。もちろん内容がそぐわないとあかんと思いますが(だって、やっぱり本の単価とか高くなると思うのでそれなりのものを期待したいです)。
そういう意味では、本の見た目と内容がかけ離れてはいない一冊だと思いました。
なんだか良かった。

女の子が主人公ということで、著者の作品では珍しい印象。年齢もちょっと高めな気がしました。
ただ内容はいつもの長野ワールド。
不思議だけど不思議じゃなく語られる物語。
奇妙なことなのに、登場人物たちがあまりに自然なので、ああそんなもん?みたいに思ってしまうんですよね。
言葉の使い方とかが凝ってました。

そして登場人物では、お兄さんがお気に入りでした(やっぱりか)。
タイトルの姉妹より断然存在感があったし(っていうか特に妹は印象が薄い)。
雨の日が似合う一冊でした。なんとなくだけど。
|  ◆長野まゆみ | 22:18 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:18 | - | - | pookmark |
ふんわりした感じなのかな?
ホッとしたいときに、良いのかしら?
時々、ホッとするものを読みたくなるんですよね。
普段、ホラーとかサスペンスとかドロドロものが多いから(笑)
| 可憐 | 2007/04/27 6:13 AM |
可憐さん、こんばんは。
なんか感想の書きにくい本で、わかりにくてごめんなさい。
ふんわりした感じではありますが、ホッとはしないと思います。どちらかというともやもや?
ドロドロもの、私も好きです(笑)
| ちきちき | 2007/04/27 11:03 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/460

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS