ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 吉原手引草 | main | 遊戯 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチブックス)
評価:
瀬尾まいこ
メディアファクトリー
¥ 1,260
(2007-07-04)
「僕は先生のことを愛しています。今度のテストで100点取るので結婚してください」辞めてやるって思うことも時々あるけれど、せんせいの毎日はそれ以上の感動がいっぱい。小説家・瀬尾まいこがデビュー直後から3年半にわたって書き綴ったエッセイ集。
メディアファクトリーHPより

なんともかわいらしくて心温まるエッセイ。
ご本人が前書きで、「学級通信」みたいと言われたと書かれてますがまさにそんな感じ。
中学校のセンセイである、著者の日常の出来事。
鯖が嫌いな瀬尾さん、ちょっと可愛い…
マラソンが苦手とかってもう他人事とは思えなかったり。

ちょっといい話が満載なんですが、全然嫌味な感じじゃないのは人徳でしょうか。
なんだか前向きな姿勢が好ましくて、私も頑張ろうという気にさせてくれました。
中学の先生なんて絶対嫌って思うけど、そうでもないかな?って。
もちろん、苦々しく思うことも多そうだけど。
多分、いいところをいっぱい見つけてるんでしょうね。
そういう感じの優しい視線のエッセイでした。

たまにはこういうのもいいです。
|  ◆瀬尾まいこ | 20:55 | comments(6) | trackbacks(4) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:55 | - | - | pookmark |
こんばんは。
鯖の話、かわいらしかったです。
本当に「いい話」連発で普通だったら鼻につきそうなのに
読んだ後、腹黒い自分を反省したり
よし!がんばろう!って前向きになれたり。
素敵なエッセイでした。
| なな | 2007/09/03 10:35 PM |
こんばんは。
瀬尾さんの日常があたたかく描かれていましたね。
登場する中学生たちの心は真っ直ぐなのは
瀬尾さんの人柄と信頼関係からでしょう。
気持ちが豊かになるエッセイでした。
| 藍色 | 2007/09/04 1:45 AM |
良いところ、嬉しいことを見逃さない感性が素敵ですよね。
こういう先生に教えてもらえる生徒は
本当に幸せだろうなぁ〜と瀬尾さんのエッセイを読むと思います。
読んでいるこちらまでついつい微笑んでしまうような、
励まされるような感じでしたね。
| エビノート | 2007/09/04 10:29 PM |
◆ななさん、こんばんは。

鯖の話、等身大って感じでよかったですね。私は牛乳で苦労した教育実習を思い出しました…

>腹黒い自分を反省したり
まさにそんな感じでした。
ちょっと綺麗な自分になれた1冊でした(笑)

◆藍色さん、こんばんは。

信頼関係!
本当に。
信頼しあってこそのあの関係ですよね。
子どもたちと誠実に接している姿が印象的でした。

◆エビノートさん、こんばんは。

いい先生ですよね〜。
ぬるくならずに認めあえる優しい関係があるなあと感心して、やっぱり真面目に日々を過ごしてるからかなあ…とか。
いろいろ励まされました。
| ちきちき | 2007/09/04 11:00 PM |
>ちょっといい話が満載なんですが、全然嫌味な感じじゃないのは人徳でしょうか。

そうですねー。瀬尾さんだとまったく嫌味に感じられませんよね。
続編が読みたいと思いました。

TBがうまくいかないのでリンクはっときます。
よかったら見に来てくださいー。
http://neteoki.blog7.fc2.com/blog-entry-375.html
| sonatine | 2007/09/07 9:53 AM |
sonatineさん、こんばんは。

素敵な話満載でしたね。
ちょっと素直な気持ちで読めました。
普段は結構ひねくれてんので…反省(^_^;)

小説も読みたいけど、またエッセイも読みたいですね。
| ちきちき | 2007/09/07 9:27 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/578
「ありがとう、さようなら」瀬尾まいこ
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチブックス) 瀬尾まいこ 小説家・瀬尾まいこがデビュー直後から3年半にわたって書き綴ったエッセイ。 学校で会った事、思った事が中心のエッセイです。中学生の純粋さに感動したり、大人な部分に驚いたり、感動する瀬尾先生
| ナナメモ | 2007/09/03 10:35 PM |
ありがとう、さようなら 瀬尾まいこ
イラストレーションは七字由布。ブックデザインは池田進吾(67)。『ダ・ヴィンチ』2003年9月号〜2007年4月号連載に書き下ろし加筆のエッセイ。 中学校国語科教員としての日々。健気で律儀で可愛い生徒たち。さま
| 粋な提案 | 2007/09/04 1:46 AM |
ありがとう、さようなら 〔瀬尾まいこ〕
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチブックス)瀬尾まいこ メディアファクトリー 2007-07-04売り上げランキング : 8653おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ せんせいの毎日はありがとうに満ちている、そして訪れる、さようなら 小説みたいな瀬尾
| まったり読書日記 | 2007/09/04 10:25 PM |
ありがとう、さようなら
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチブックス)瀬尾まいこ (2007/07/04)メディアファクトリー この商品の詳細を見る せんせいの毎日はありがとうに満ちている、そして訪れる、さようなら。 小説みたいな瀬尾まいこの毎日。
| 寝ていられるのになぜ起きる? | 2007/09/20 10:17 AM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS