ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< 指し手の顔 上―脳男2 | main | まんが! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
指し手の顔 下―脳男2
評価:
首藤 瓜於
講談社
¥ 1,785
(2007-12)
JUGEMテーマ:読書

心を壊された体が暴れだす。悪魔の犯罪を操るのは誰か。
舞い戻った「脳男」が動く。

情報源、美術館、癌、アイリーン・フランクリン、偽の記憶、トラウマ理論、ジャクリーヌ、赤外線カメラ、フラクタル圧縮、ライダースーツ、検体、遺伝子、探偵社、自然史博物館、家系、加減乗除、サイレント・キラー、タペストリー、死せるイエス、昇天、ローター、臭い豚、人体実験、携帯電話、アンドロジニー、歯車
あなたはやはり怪物だったわね。
講談社HPより

さて、『脳男』 (講談社文庫)の続編です。
上下巻あわせて750ページ強の大作。長い〜。
でもまあ前作を読んでたので、スムーズに物語に入れました。
そして今回もミステリ部分はいまいちで、それ以外のところが面白かったです。
ミステリは予想通りにことが運びすぎて…(^_^;)
上巻で、犯人もわかれば、こいつはやられそう…ってのもわかる展開。そもそもそれほど登場人物多くないし。

脳とか精神医学とかの話は前の本と合わせて読んでふむふむという感じなので、『脳男』読んでて正解。

それにしても敵の人が異常に強くて、大男〈茶屋〉(やっぱり年齢不詳)が倒された時にはどうなることかと思ってしまいました。
漫画みたいな強さでした。
もはや人間じゃないっす…

〈鈴木〉いろいろ暗躍してましたが、出番は少なめ。
もうちょっと出張ってくれてもよかったのに(って前作とおんなじ感想ですかね?)
そして、またまた続編を感じさせる終わり方。
できれば忘れないうちにお願いしたいです(次は読み返すのきつそうやし…)。
|  ◆首藤瓜於 | 18:34 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:34 | - | - | pookmark |
こんばんは。
茶屋がやられた時には私ももはや物語が成り立たないじゃないの!って心配になりました。無敵でしたよ。
続編、すぐに出て欲しい。
絶対に忘れますもの。
| なな | 2008/02/08 9:06 PM |
ななさん、こんばんは。

イブ、怖かったですね。
クスリとかやってるわけでもないし…
私はななさん以上に忘れっぽいので、本当、早く出して欲しいと思いますけど、結構書くの大変そうな話ですよね。
| ちきちき | 2008/02/09 6:05 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/734
「指し手の顔―脳男2 上・下」首藤瓜於
指し手の顔 上―脳男2 (1) 指し手の顔 下―脳男2 首藤 瓜於 JUGEMテーマ:読書 精神科医・真梨子のオフィスから鈴木一郎のファイルが盗み出される。そしてある日、市内のレストランで大男が暴れまわった。その場を逃げた大男は次の日「ゲームとおもちゃの博覧
| ナナメモ | 2008/02/08 9:06 PM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS