ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< バチカン奇跡調査官 | main | 温かな手 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
先生と僕
評価:
坂木 司
双葉社
¥ 1,470
(2007-12)
JUGEMテーマ:読書

大学生になった少し怖がり屋の僕は、ひょんなことからミステリー研究会に入る。同時に家庭教師のアルバイトを始めるが、その教え子は大のミステリー好きだった。身の回りで起きるちょっとした事件を二人で解決していくライトミステリー。
双葉社HPより

可愛い物語。
本の装丁も可愛らしかった!(黒猫がキュートラブ

ライトでほのぼの。
主人公が尋常でない(ありえない)怖がり(ってか心配性?)なので、人が死んだりはしません。
大学生の〈二葉〉とミステリマニアの中学生〈隼人〉の仲のよい兄弟のようなやりとりが楽しく、微笑ましかったです。
〈二葉〉の特技、見た画像をそのまま記憶できるという脅威の記憶術(うらやましい!)がうまく活かされてました。

〈隼人〉の生意気で小賢しく感じる部分と時々かいまみせる子どもらしさのギャップが結構好きでした。〈二葉〉とは本当いいコンビ。

そして作中紹介されるミステリのチョイスに心躍らさせられました。
ここからはじめるミステリ、ってのも素敵ですね。
続編に期待。
|  ◆坂木司 | 21:49 | comments(10) | trackbacks(6) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:49 | - | - | pookmark |
不思議な出来事を解決していく二人の会話が楽しかったですね。
特技を生かす二葉と隼人くんのコンビネーションを心地よく読みました。
二葉の脅威の記憶術、やっぱり羨ましいです。
| 藍色 | 2008/02/19 2:57 AM |
藍色さん、こんばんは。

二葉の記憶術、やっぱりすごいですよね。
文章だけじゃなくて、画像として捉えられるところが素晴らしいと思います。私には全くない能力です(T_T)
| ちきちき | 2008/02/19 7:35 PM |
二葉と隼人君のやり取りに、ほのぼのできて楽しめました。
続編あったらよいですね〜。
二葉の大学の友人とか、逆に隼人君の同級生とかが登場したら楽しそう♪
| エビノート | 2008/02/20 7:51 PM |
エビノートさん、こんばんは。

そうですね〜、
大人の友達っていいですけど、隼人君がちゃんと中学生してるところも見たいような。
二葉の大学生活も気になります。
ということで、やっぱり続編希望♪
| ちきちき | 2008/02/21 7:19 PM |
二葉の記憶力が欲しい・・・。
紹介されていたミステリーにも興味ありますね。
機会があったらぜひ読みたいですね。
| す〜さん | 2008/02/22 11:06 PM |
す〜さん、こんばんは。

二葉の記憶力、素敵すぎ…
とりあえず、道とかで迷わなくてすみそうでうらやましい…

紹介されたミステリ、読んだ事あるやつとか、名前は知ってる!ってやつとか、なんやろ?ってやつとか、興味深かったです。
| ちきちき | 2008/02/23 6:52 PM |
こんにちは。あの記憶力はいいですよね。ミステリーとしては反則技にも思えるけど、単純に羨ましいです。
ちょっと腑に落ちない点もあったので、続編はあってほしいなあと思います。
| たまねぎ | 2008/03/16 3:05 PM |
二葉の記憶力は心惹かれますよね。
彼がもうちょっとしゃんとしてたら無敵な気が…
へたれだから、バランスがとれてるんでしょうか?

まだまだオススメミステリも出てきそうなので、続編に期待しましょう♪
| ちきちき | 2008/03/16 5:56 PM |
おもしろかったです^^
実はわたしもかなりの心配症なんで、結構主人公には共感できました。外階段ってもう本当に怖いんですって!(力説)

中学生あたりの子が読んでも楽しめるかなと思いました。
| まみみ | 2008/03/27 12:24 PM |
まみみさん、こんばんは。

ほのぼの面白い本ですよね。
ありゃ、心配性ですか。
私は高所恐怖症なので外階段は怖いですが…

むしろ中学生あたりで読んだら楽しそうですよね。読書ガイドでもあるし。
学校の図書館にはオススメ本も一緒にそろえて欲しい。
| ちきちき | 2008/03/27 6:46 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/746
『先生と僕』坂木司
先生と僕 坂木 司 2007/12/25発行 双葉社 P.239 ¥1,470 ★★★★★ 「本の中では、犯罪にも理由やロマンがある。正義を守る人もいれば、スケールの大きな悪をもくろむ犯人もいる。なのに現実は、お金お金お金。そればっかり。殺人にも理
| ほんだらけ | 2008/02/18 11:05 PM |
先生と僕 坂木司
装幀は石川絢士(theGARDEN)。初出「小説推理」。連作短編集。 大学生になった語り手の僕、伊藤二葉はミステリマニアの中学生、瀬川隼人にナンパされ家庭教師に。ふたりが身近に起きる日常の謎を解決していきます。怖がりの僕が持
| 粋な提案 | 2008/02/19 2:58 AM |
先生と僕 〔坂木 司〕
先生と僕坂木 司 双葉社 2007-12売り上げランキング : 1252おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 大学生になった少し怖がり屋の僕は、ひょんなことからミステリー研究会に入る。 同時に家庭教師のアルバイトを始めるが、その教え子は大のミステリ
| まったり読書日記 | 2008/02/20 7:43 PM |
先生と僕   〜坂木 司〜
坂木さんの最新作です。 大学に入った僕、伊藤二葉は実は極度の怖がり。 いつも悪い方悪い方に物事を考えてしまう性格。 人が死んじゃう推理小説やミステリーの類は絶対読めない。 なのに、そんな僕がなぜか推理小説
| My Favorite Books | 2008/02/22 11:03 PM |
先生と僕  坂木司
伊藤二葉、十八歳。この春からS大学へと通うぴかぴかの一年生。実は極度のこわがり屋です。人が殺される小説なんか、とてもじゃないけど読めません。 ところがです。何の因果か知りませんが、上京して初めて出来た友人の誘いを断り切れず、入会したサークルの名は推理
| 今更なんですがの本の話 | 2008/03/17 10:13 PM |
「先生と僕」 坂木司
先生と僕坂木 司 双葉社 2007-12売り上げランキング : 93665Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 都会の猫は、推理好き。そして田舎のネズミは…? あなたのまわりのちょっとした事件、家庭教師の先生とボクが解決します! こわがりな大学生とミステリ大好きの中
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2008/03/27 11:20 PM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS