ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< サイゴン・タンゴ・カフェ | main | 夜を守る >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
九つの、物語
評価:
橋本 紡
集英社
¥ 1,365
(2008-03)
JUGEMテーマ:読書

大切な人を、自分の心を取り戻す再生の物語
大学生のゆきなのもとに突然現われた、もういるはずのない兄。だが、奇妙で心地よい二人の生活は、続かなかった。母からの手紙が失われた記憶を蘇らせ、ゆきなの心は壊れていく…。
集英社HPより

表紙がとってもキュート。
九つの、の「、」って何だよ〜って思ってたら、つなげて読んだらサリンジャーになっちゃうんでした。だからかどうかは知らないけど。

九つの近代文学作品で繋がっていく物語。
しょっぱな、泉鏡花の『縷紅新草』で「し、知らん…」とちょっと腰がひけましたが、物語のあらすじは作中で解説されてるので、なんとなくそういう話なのかとはわかります。
あとは、太宰治、田山花袋、永井荷風、内田百痢井伏鱒二、樋口一葉、サリンジャーと言うラインナップ。
恥ずかしながら、読んだことある作品は半分くらい…

妹と、死んだはずの兄の共同生活が描かれます。
兄妹でああいう風に仲良く住めるのってうらやましい。
読書家で料理が好きでかっこええ兄貴。そんなんいるんか?
部屋には本が山積みで、「腹減らないか」とかいってさくさくごはん作ってくれる。ええなあ。
特にトマトスパは好きなのもあってものすごく食べたくなりました。
橋本作品はいつもながらごはんが大変おいしそうです。

物語の方は、お兄ちゃんの妹に対する深い愛情?が感じられてよかったです。
家族でもきょうだいってなんか特別やもんね。同年代で。
ほわほわと優しい気持ちになりました。
|  ◆橋本紡 | 19:21 | comments(6) | trackbacks(3) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:21 | - | - | pookmark |
こんばんは。
近代文学を半分も読んでいたら充分っすよ。
こちとら一冊も読んだことがないっつーの。
えへん!なにを威張ってるんだか(汗)

とっても素敵な兄妹でしたね!
あだち充の「みゆき」を思い出しました。
| しんちゃん | 2008/04/28 9:07 PM |
しんちゃん、こんばんは。

この辺の文学作品は大学の時にちょっと読んでたんですが、もっといっぱい読んどけば良かった、と今すごく思います。
兄妹、仲良くって微笑ましかった。
「みゆき」!なるほど。
なんだか、まんが読みたくなりました。
| ちきちき | 2008/04/29 8:18 PM |
こんばんは。
サリンジャーに同じタイトルの作品があるんですね。知らなかった〜。まあ、そういうレベルなので(^_^;)読んでた作品は蒲団と山椒魚くらい。山椒魚は改変前と後を読み比べてみたいです。
あとは、料理にも挑戦してみようかな〜。結構適当で良さそうだし(笑)
| エビノート | 2008/05/07 11:39 PM |
エビノートさん、こんばんは。

山椒魚は大学の時結構みっちりやった記憶が。先生が井伏専門にやってたんですよね(^_^;)
こういう風に使われるとはって感じです。

お料理の方は、ハプニングも楽しんじゃえみたいなところがあって楽しそうですよね。
| ちきちき | 2008/05/08 8:07 PM |
うおー、そうでした。ナイン・ストーリーズになるんだ!…と、ちきちきさんに言われるまで気づかなかったわたしです^^;

兄ちゃんがかっこよすぎでしたよね。こんなん少女マンガの世界以外に存在するかい!ってくらい。まあこのあまあまなふわふわな感じが橋本作品の醍醐味なんですが。
お兄ちゃんはいないので、誰でもいいから腹が減ったときおいしいごはんを作ってくれるひとがいたらいいなと思いました(小学生の作文風)。
| まみみ | 2008/05/10 6:18 PM |
まみみさん、こんばんは。

私もブログ書いてて初めて気づきましたよ。
書いてみてはじめて気づくことの多いこと…(^_^;)

兄ちゃん、確かに少女漫画ぽかったかも。
でもそうそう、ふわふわが橋本作品なんですよね。
私もおいしいごはん食べさせてくれるなら誰でもいいや…(笑)
| ちきちき | 2008/05/10 7:28 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/820
「九つの、物語」橋本紡
九つの、物語(2008/03)橋本 紡商品詳細を見る 泉鏡花の「縷紅新草」を読んでいたら、お兄ちゃんが部屋に入ってきた。「あのさ、ゆきな、前から...
| しんちゃんの買い物帳 | 2008/04/28 9:00 PM |
九つの、物語 〔橋本 紡〕
九つの、物語橋本 紡 集英社 2008-03売り上げランキング : 2131おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 大切な人を、自分の心を取り戻す再生の物語 大学生のゆきなのもとに突然現われた、もういるはずのない兄。 奇妙で心地よい二人の生活は、しか
| まったり読書日記 | 2008/05/07 11:36 PM |
「九つの、物語」 橋本紡
九つの、物語橋本 紡 集英社 2008-03売り上げランキング : 12290Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 ある日突然、「いないはずの」お兄ちゃんが帰ってきた。温かな時間は、ゆきなが失っていた「ある記憶」によって崩壊していく…。繊細で壊れやすい心に響く、生
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2008/05/10 9:54 PM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS