ぼちぼち

本の感想と日々のできごと

ご訪問ありがとうございます。
TB・コメント大歓迎です♪(記事と関係ないものは削除させていただきます)
<< ボックス! | main | 誘拐 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
左近の桜
評価:
長野 まゆみ
角川グループパブリッシング
---
(2008-07-24)
JUGEMテーマ:読書

匂いたつかぐわしさにほろ酔う、大人のための連作奇譚

武蔵野にたたずむ料理屋「左近」。じつは、男同士が忍び逢う宿屋である。宿の長男で十六歳の桜蔵にはその気もないが、あやかしの者たちが現れては、交わりを求めてくる。そのたびに逃れようとする桜蔵だが…。
角川書店HPより

なにやら耽美な雰囲気のただよう作品です。
『白昼堂々』(集英社文庫)シリーズとかのラインですかね?
長野さん、時々すごい官能的なんありますが、これはそのへんはソフトかも。

面白く読めました。
やっぱりこの方の作品は、世界観というか雰囲気がいいです。
境界があやふや。

主人公の〈桜蔵(さくら)〉も興味深いですが、大人たちがすごく妖しくて気になります。
卵好きの弟もいい味出してます。

装丁もシンプルで好き。
もうちょっと続いて欲しいなあ。新しいシリーズとかにしてくれんかなあ。
|  ◆長野まゆみ | 21:15 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:15 | - | - | pookmark |
こんばんわ。
世界観や雰囲気、ほんとに良かったです。
カルトローレとは、まったく色味のちがう空気感だったけれど、こっちも大いに好みです。
続き、気になりますね〜。
| romi | 2008/09/09 12:17 AM |
romiさん、こんばんは。

同じく、こっちラインも好きです。
図書館で借りた本だったので、帯は見てなかったです。
なるほど、シリーズ第一作…
続きが楽しみですね。
| ちきちき | 2008/09/09 10:30 PM |









http://tsukiniusagi.jugem.jp/trackback/955
左近の桜
左近の桜 長野まゆみ著 武蔵野の古屋敷。看板も軒行灯もなく、『左近』の古びた表札だけのその仕出し料理屋は表向き、その実は、ひとかど...
| slow match | 2008/09/09 12:11 AM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
昨夜のカレー、明日のパン
昨夜のカレー、明日のパン (JUGEMレビュー »)
木皿 泉
2013年のお気に入り。
RECOMMEND
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2012年のお気に入り。
RECOMMEND
64(ロクヨン)
64(ロクヨン) (JUGEMレビュー »)
横山 秀夫
2012年の5つ星。
久々に読めて嬉しかった。
RECOMMEND
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫)
([お]7-7)てのひらの父 (ポプラ文庫) (JUGEMレビュー »)
大沼 紀子
2011年のお気に入り。
随分違う装丁になりましたが文庫になってます。
RECOMMEND
小暮写眞館(上) (講談社文庫)
小暮写眞館(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
2010年の5つ星
文庫になっております。
RECOMMEND
RECOMMEND
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年の一冊。
文庫になりました。
RECOMMEND
天地明察(下) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
文庫になりました。
装丁カッコイイ。
RECOMMEND
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫)
戸村飯店 青春100連発 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
2008年の一冊。
文庫になりました。お試しあれ!
RECOMMEND
ゴールデンスランバー (新潮文庫)
ゴールデンスランバー (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
2007年の一冊。
文庫になりました。オススメ!
RECOMMEND
キサトア (文春文庫)
キサトア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
2006年の一冊。入手困難でしたが、文庫になりました。
…前の装丁のが好きだ…
RECOMMEND
てのひらの父
てのひらの父 (JUGEMレビュー »)
大沼紀子
2011年の一冊。
RECOMMEND
天地明察
天地明察 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
2009年5つ星。

じわじわ興奮の一冊。
RECOMMEND
キサトア
キサトア (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
ものすごく大好きな本。
2006年の私の一冊。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
本の検索
本のブログ
にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS